8日午前9時55分頃、青い森鉄道(青森市)の清水川駅で停車予定だった八戸発青森行き普通列車(2両)が、ホームから約30メートル過ぎて止まった。列車は同駅で後退できないため、乗車予定だった5人をそれぞれの目的駅までタクシーで送った。降車予定の客はいなかった。乗員乗客にけがはなかった。

このトラブルで列車は約8分遅れた。青い森鉄道は降雪でレールが滑りやすい状態だったことが原因とみている。

#レール #タクシー #オーバーラン #乗客


雪でレール滑り列車が30mオーバーラン…乗れなかった客5人をタクシーで送る

関連記事

運行ダイヤ変更、鉄道会社「混雑が増して密を招き逆効果」

【youtube】レンタカー利用で四国巡りも!JR四国「おでかけ。四国家満喫きっぷ」【WEB発売用】

少年が線路に転落!命がけで救い出した鉄道職員(インド)

北陸鉄道 浅野川線 03系や8000系につくアンテナ

岐阜県長良川鉄道「郡上八幡」駅にコワーキングスペース新規開業

四日市あすなろう鉄道の「つり革オーナー」を募集します