JR東日本グループの鉄道会館は、JR東京駅構内(改札外)の商業施設「グランルーフ」地下1階で「メモリアル185系おもいで館写真展」を開催する。

開催期間は2021年3月8日〜5月9日までのおよそ2ヶ月。JR東日本社員が撮影した約120点の写真を展示し、今春定期運用を終了する185系の活躍を振り返る内容となっている(なお、展示写真はJR東日本の185系特設サイト「メモリアル185」や、首都圏駅構内のポスターにも掲載されている)。

また、JR東京駅構内のエキナカ商業施設「グランスタ東京」内「TOKYO!!!」や、改札外「グランスタ丸の内」内「NewDaysグランスタ丸の内南口店」では、懐かしの車両をデザインしたグッズの販売も行うという。

鉄道チャンネル編集部

#東京駅 #写真展 #JR東日本 #改札


185系の写真を約120点、JR東京駅構内で8日から「メモリアル185系おもいで館写真展」開催

関連記事

関東鉄道キハ2400形、ツートンカラーの復刻塗装に – 常総線で運用

「ロマンスカーミュージアムオリジナルうまい棒缶」数量限定で発売

JR西「どこでもきっぷ」は何が革新的だったのか 発売見合わせで鉄道ファンが泣いた理由

JR北海道とJR東日本、北海道・東北新幹線で鮮魚と駅弁の定期輸送

鉄道博物館の「東高西低」くっきり 関東は小田急も新設、関西大手はゼロ…その差はどこに?

『名探偵コナン』と鉄道の浅からぬ関係 国交省は速達性向上を真剣に検討