JR西日本は、山陽新幹線と北陸新幹線の車内電光掲示板に表示するメッセージの募集を3月1日から開始した。「あたたかい想い」を表現した39文字以内の短文を募集する。

電光掲示板への表示イメージ

家族・友人など身近な人への感謝、日々の生活でつながりのある地域の人々や新幹線の沿線地域への応援、広く社会全体への願いなどを表現したメッセージを募集し、メッセージの中にJR西日本管内を運行する新幹線の愛称「のぞみ」「ひかり」「こだま」「みずほ」「さくら」「かがやき」「はくたか」「つるぎ」のいずれかの単語をひらがなのまま使用することが条件(複数の使用も可)となっている。句読点や記号は1文字に含む。応募資格はとくに問わない。

3月21日までの応募期間中、専用応募フォームから1人5点まで応募できる。応募作品の中から、JR西日本が約10作品を「入選」として選定。入選作品は、山陽新幹線・北陸新幹線の利用者や地域住民の「笑顔」につながってほしいとの思いを込めて新幹線の車内電光掲示板で流すほか、「JRおでかけネット」でも紹介する。

#JR西日本 #新幹線 #電車


JR西日本、山陽新幹線・北陸新幹線の車内で短文メッセージを表示へ

関連記事

横浜市営地下鉄「ギャラリートレイン」運行、100年の歴史を写真で

「回数券」は死語になる!? 鉄道回数券の相次ぐ廃止でも激安で乗る「裏技」はまだある!

新幹線「ALFA-X」&「はやぶさ10周年記念」Tシャツの予約販売開始

【youtube】天橋立駅でぶらぶらしつつ撮り鉄してみた

「西武園ゆうえんち」5/19オープン、ゴジラのアトラクションも登場

【ザ ロイヤルパークホテル 京都梅小路】お子様の“鉄分”補給にぴったりな鉄道ルームが誕生!