画像:鉄道・運輸機構

鉄道・運輸機構(JRTT)は例年通りの規模で2022年度新卒採用を行う。エントリーは2021年3月1日開始予定。

募集職種は土木、機械、建築、電気、事務(職種別採用・すべて総合職)。2018年4月1日〜2022年3月31日までに大学・高等専門学校を卒業(見込み)、または大学院を修了(見込み)する方が対象で、機構がこれらと同等の資格があると認める者も含まれる。募集要項等の詳細はJRTT新卒採用HPやマイナビ2022に掲載される。

JRTTは全国の新幹線や都市鉄道の建設を担う新たな仲間に対し、これまで学んできた知識やスキルを事業へ生かし、社会へ大きく貢献してもらうことを期待しているという。

鉄道チャンネル編集部

#採用 #新卒採用 #建築 #総合職


鉄道・運輸機構、2022年度新卒採用は例年通りの規模で

関連記事

これぞオリパラのレガシー 鉄道業界のバリアフリー化総集編 新幹線のフリースペースや駅ホームの安全対策をご紹介【コラム】

いすみ鉄道で写真撮影のロケハン・マナー講座開催へ

検査不正の工場、認証取り消し=製造・販売は継続—三菱電機

【youtube】「鉄道の日(10月14日)」に合わせたお得なきっぷ!全国JR線乗り放題!JRグループ「秋の乗り放題パス」

JR北海道、北海道新幹線延伸に伴う倶知安駅新ホーム10/31使用開始

JR東海、東海道新幹線「S Work 車両」試行 – N700S専用サービスも