JR西日本は、七尾線の特急列車をチケットレスサービスで利用した人を対象に、「特急は『チケットレス』でおトクに! キャンペーン」を4月1日から実施する。同一月・対象乗車区間でのチケットレスサービスの利用回数に応じて、列車への乗車や街中での買い物に使える「ICOCAポイント」を還元する。

七尾線へ直通する特急「サンダーバード」

「特急は『チケットレス』でおトクに! キャンペーン」では、キャンペーン専用サイトからエントリーし、期間中に対象となる乗車区間のチケットレスサービスを同一月に5回利用すると「ICOCAポイント」を800ポイント、10回利用するごとに2,000ポイントを還元する(5回利用の800ポイントと10回利用毎の2,000ポイントは重複しない)。対象乗車区間は金沢駅から羽咋駅・七尾駅・和倉温泉駅の各区間相互間(乗車駅・降車駅が逆転する利用も対象)。ただし、羽咋~和倉温泉間の区間内での利用は対象外となる。

対象となるチケットレスサービスは「eチケットレス特急券」(J-WESTカード会員限定)と「チケットレス特急券」。なお、「eチケットレス特急券」の場合、「e5489コーポレートサービス」会員の利用は対象外としている。対象乗車期間は4月1日から9月30日までとなっている。

#特急列車 #Suica #PASMO #ICOCA #JR西日本 #電車


JR西日本、七尾線の特急列車がチケットレスでお得に! キャンペーン

関連記事

JR東日本「空間自在ワークプレイス」実験「新幹線オフィス」も予定

東武鉄道、社有林の間伐材で作ったベンチを沿線の希望者に寄贈へ

東武鉄道「スペーシア」デビュー当時のリバイバルカラー車両が登場

京急電鉄、1000形新造車両を新たに3編成 – 2021年度の設備投資計画

近鉄、7/3ダイヤ変更 – 最終列車繰上げ、本数・区間の見直しなど

JR中野駅新北口駅前エリア拠点施設整備事業、2028年度内竣工めざす