タカラトミーは4月15日、「プラレール」の「人気のあそびがギュッ! プラレールベストセレクションセット」を発売する。2021年春から本格始動する、鉄道の魅力を発信するプロジェクト「プラレール鉄道」の象徴となる新型の高速鉄道車両「スピードジェット」を初めて商品化した。

「人気のあそびがギュッ! プラレールベストセレクションセット」(トミカは別売り)

「人気のあそびがギュッ! プラレールベストセレクションセット」は、「プラレール」の基本となる3要素「車両」「レール」「情景パーツ」がそろったオールインワンセット。初めて商品化される「スピードジェット」(3両編成)は、こどもたちの考える「かっこいい」要素を詰め込んだオリジナル車両ならではのデザインに。4月15日から5,500円で販売される。

「プラレール鉄道」のコンセプトである「鉄道の魅力を発信するプロジェクト」の取組みとして、2月26日から西武鉄道の旅を映像で楽しめるコラボレーション映像「プラレール鉄道×西武鉄道でいく こどもたび」を西武鉄道公式YouTubeチャンネル「西武鉄道公式チャンネル」、タカラトミー公式YouTubeチャンネル「タカラトミーチャンネル」にて公開する。

プラレール鉄道×西武鉄道のコラボ動画

西武鉄道沿線を「プラレール」で再現し、「プラレール鉄道」の「スピードジェット」と、西武鉄道の特急車両「ラビュー」が並走する様子など、実際の西武鉄道の映像を交えながら楽しめる企画となっている。これまでとは違った新しい鉄道の旅を楽しんでもらいたいとの思いから制作され、西武鉄道の駅係員が出演するなど、自宅で西武線沿線の旅を体験できる映像作品となっている。

#子鉄 #鉄道模型 #玩具 #電車 #西武鉄道


プラレール「スピードジェット」商品化、西武鉄道とのコラボ映像も

関連記事

JR西日本「DLやまぐち号」津和野駅の転車台にて回転展示 – 5/1から

JR東海・JR西日本、車いすスペース6席設けたN700Sの購入方法を発表

人気集める転車台の実演

熊本の鉄道の魅力を写真で 被災前後の30点、大阪で展示へ

いすみ鉄道が乗車2000万人達成、記念式典実施

JR西日本が「極上の赤身肉」を販売、その狙いとは