JR東日本秋田支社は24日、五能線のキハ40・48形が間もなく運行終了となることを受け、キハ40・48形などの記念ポストカードを作成し、駅や「リゾートしらかみ」の車内で2月26日から配布すると発表した。

記念ポストカードのデザインイメージ(JR東日本秋田支社提供)
記念ポストカードのデザインイメージ(JR東日本秋田支社提供)

記念ポストカードは現場第一線のつがる運輸区の乗務員が発案し、日頃から利用している沿線の住民や東北を訪れた利用者への感謝の気持ちを込め、キハ40・48形と「リゾートしらかみ」の写真を使用した。

2月26日から秋田駅、東能代駅、弘前駅、五所川原駅、青森駅の改札などで配布するほか、「リゾートしらかみ」(ブナ編成)の「ORAHOカウンター」でも配布が行われる。どちらも記念ポストカードがなくなり次第、配布終了となる。

#JR東日本 #鉄道車両の引退 #気動車


JR東日本、五能線キハ40・48形の記念ポストカード配布 – 2/26から

関連記事

岐阜県長良川鉄道「美濃市」駅にコワーキングスペース新規開業

「ネコ駅長」の駅、新たに「ネコ職員」も誕生

【youtube】お昼からのおでかけ旅に!大井川鐵道「大井川本線午後からゆるたびフリーきっぷ」!

JR西日本「ICOCA」キャラクター「イコちゃん」の懐中時計 – 書泉

JR、GW指定席予約状況 – 東海道新幹線は前々年比17%、前年比222%

西武鉄道「レッドアロークラシック」ラストラン後、臨時特急列車に