熊本電気鉄道は3月7日、北熊本駅車庫内にて、03形を3編成並べての記念撮影会を実施する。感染症対策のため、「入場の際はマスク着用と手指の消毒をお願いいたします」とのこと。感染症の状況により、急遽中止する場合もある。

熊本電気鉄道03形。3月7日に3編成並べて記念撮影会を実施する

記念撮影会は03形の最終増備車の入線を記念して実施される。03形は東京メトロ日比谷線で活躍していた03系を熊本電気鉄道が譲り受け、ワンマン運転対応とするなど改造を行った車両。2両編成で運転され、スカート(排障器)も取り付けられている。

03形に関して、昨年まで東京メトロ日比谷線を走行し、その後、福岡の車両基地に置かれていた2両1編成がトレーラーに載せられ、2月16日未明に熊本まで輸送されたことも報じられていた。昨年11月に6000形1編成(くまモンのラッピング電車1号)が引退、廃車となったことを受け、その後継としてやって来たという。

記念撮影会では、03形を3編成並べて展示し、運転台開放も予定している。北熊本駅車庫内で3月7日9~12時に実施(雨天決行、荒天中止)され、入場料は無料となっている。

#鉄道車両の引退 #車両新造 #改造 #中小私鉄 #三セク #電車 #東京メトロ


熊本電気鉄道03形、3編成並び撮影会 – 最終増備車の入線記念で実施

関連記事

地方の鉄道会社、存続には「行政の支援が不可欠」「経費これ以上削減は困難」

『第14回 タムロン鉄道風景コンテスト 私の好きな鉄道風景ベストショット』審査結果発表

JR西日本・ソフトバンク「自動運転・隊列走行BRT」実証実験開始へ

「大阪メトロ」御堂筋線淀屋橋駅に可動式ホーム柵 – 10/2運用開始

JR西日本、山陽新幹線姫路~岡山間「帆坂保守基地」10/1運用開始へ

鉄道用製品の不正検査問題、三菱電機が再発防止策で10月1日に記者会見へ