アサミズカンパニーは、今年3月のダイヤ改正で定期運行を終了するJR東日本の車両185系をデザインした懐中時計を発売する。商品名は「185系電車懐中時計」。2月17日から予約受付を開始したが、現在は完売となっている。

「185系電車懐中時計」本体と専用ボックス
本体裏面

「185系電車懐中時計」は、光沢のある文字盤に185系の前面イラストと「Series185」の文字をあしらった。ケース裏面には、「Series185 踊り子 1981~」の文字を彫り込んだ。

時計本体は合金製、風防はミネラルガラス。文字盤の大きさは約4.8cm、チェーン長さは約37.5cm。価格は8,800円(税抜)。シリアルナンバー入りのプレートと、185系の斜めストライプデザインを用いた専用ボックスが付く。楽天市場の予約ページにて2月17日から予約受付を開始したが、現在は完売。商品は5月中旬頃から順次発送する。

#子鉄 #鉄道車両の引退 #JR東日本 #電車


「185系電車懐中時計」定期運行終了記念で発売、5月中旬以降に発送

関連記事

太川陽介・村井美樹、『バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅』放送終了後に正解ルート

横浜市電保存館おさんぽ時間、8月1日まで夏休み2021「HOゲージ鉄道模型運転会」開催中

よみうりランドに全然近くない「読売ランド前駅」 現地歩いて感激した理由

シベリア抑留者が建設従事の鉄道、複線化工事で受刑者動員…プーチン氏が号令

秩父鉄道、夏休み特別企画でSL入区作業見学ツアー&ダイヤ作成教室

【youtube】フリーきっぷがついてくるホテル!JRイン函館【道南いさりび鉄道開業5 周年記念「いさりび1 日きっぷ」付きプラン】