アートディンクは『A列車で行こう はじまる観光計画』のダウンロード版について、2月10日(水)午前0時より予約を開始することを発表した。

 
 本作は、Nintendo Switch向けとして3月12日(金)に発売を予定している都市開発鉄道シミュレーション。パッケージ版とダウンロード版の2種類が用意されるが、2月10日(水)より予約が開始されるのはニンテンドーeショップで販売されるダウンロード版のみとなる。価格は6980円(税別)。

 
 『A列車で行こう』シリーズは、1986年より続く鉄道運営を行って街を発展させるシミュレーションゲーム。鉄道運営を中心としながらも、株価の取引など会社経営や建物の建設といった街の発展など、街作りを幅広く楽しめる。2021年でシリーズ35周年を迎えた。

 『A列車で行こう はじまる観光計画』はシリーズ最新作にあたり、Nintendo Switch向けに同シリーズが展開されるのは初となる。

 今作では新たに「観光」に焦点を当てた要素が盛り込まれているとのこと。

 リリース全文は、以下の通り。

3月12日(金)に発売する都市開発鉄道シミュレーション、Nintendo Switch「A列車で行こう はじまる観光計画」のダウンロード版予約がニンテンドーeショップにて2/10(水)午前0時より開始いたします。

−「A列車で行こう はじまる観光計画」について −
『A列車で行こう』35周年記念タイトルとして、シリーズ最新作が登場!
『A列車で行こう DS』、『A列車で行こう 3D』に続く箱庭系『A列車』の正統進化系です。
プレイヤーは鉄道会社の社長として、線路を延ばし、インフラ整備を行い、たくさんの人を運びます。 そうすることで街が発展し、会社の収益も増えていきます。
会社の成長とともに、街をどう発展させるかはあなた次第。
『A列車で行こう』で街の未来をつくってみませんか?
本作からは新たに「観光」という要素が加わり、たくさんの人で賑わう観光都市なども目指すことができます。 昭和から平成、そして令和へと続く、進化した新しい街づくりを体感しましょう!
初めての方、シリーズから離れていた方でも安心の、丁寧なチュートリアルを搭載。
線路の延ばし方から子会社立地のアドバイスまで、
日向悠二氏デザインの頼もしい仲間たちが、徹底的にサポートしてくれます。

「A列車で行こう はじまる観光計画」

対応機種 :Nintendo Switch
メディア :パッケージ / ダウンロード
ジャンル :都市開発鉄道シミュレーション
プレイ人数 :1人
対応言語 :日本語、英語、中国語(繁体字 / 簡体字)、韓国語
発売日 :2021年3月12日(金)
価格 :6,980円(税別)
CERO :A
公式サイト :https://www.artdink.co.jp/a-tourism/
販売場所 :ニンテンドーeショップ
予約開始日時 :2021年2月10日(水) 午前0時
株式会社アートディンク
〒104-0052 東京都中央区月島 1-2-13 ワイズビル 6F
TEL:03-6219-7060

『A列車で行こう はじまる観光計画』公式サイトはこちら

#ダウンロード #予約 #観光 #シミュレーション


『A列車で行こう はじまる観光計画』のダウンロード版が2月10日(水)午前0時より予約開始。鉄道運営を行いながら街の発展を目指すシミュレーションゲームシリーズ最新作

関連記事

「プラレール」トーマスシリーズ新商品「超特急のケンジ」セットに

鹿島臨海鉄道、大洗~鹿島神宮間を減便 – 昼間は2時間に1本の運転

いすみ鉄道、土休日ダイヤの減便など実施 – 急行列車は1往復のみに

伊豆急行、185系「踊り子」最終運行で利用者・撮影者に「お願い」

レトロゲームとコラボ、JR北海道「流氷物語号」感動のフィナーレ

すごい枚数!「東武東上線 全46駅記念乗車券」3/13から限定数販売、大正時代に全通した東上鉄道がルーツの東上線系統46駅コンプリート