関鉄観光は2月20日、関東鉄道の旧型車両キハ0形に乗車して取手~下妻間を車両基地経由で往復し、車両基地にて旧型車両の撮影会も行う「常総線 ノスタルジックな乗車撮影会」を開催する。

関鉄観光がキハ0形に乗車するツアーを開催。車両基地にて撮影会も行う

このツアーでは、関東鉄道の旧型車両キハ0形で常総線取手~下妻間を運行するほか、車両基地にて昭和時代に製造された旧型車両の撮影会を実施。特製掛け紙弁当が付属し、限定グッズ販売やサプライズ企画も計画されているという。

開催日の2月20日、関東鉄道の取手駅改札内特設受付にて、9時10~50分に受付を行う。取手駅を10時10分に出発し、15時10分に取手駅に戻るスケジュールとなっている。

キハ0形の車体前面

参加費は6,000円。募集人数は100名(最少催行人数20名)。申込みは関鉄観光サイトの専用申込みフォームにて、2月8日12時から受け付ける。

#気動車 #鉄道イベント #中小私鉄 #三セク


関東鉄道キハ0形に乗車、車両基地で撮影会 – 関鉄観光がツアー開催

関連記事

JR東日本「空間自在ワークプレイス」実験「新幹線オフィス」も予定

東武鉄道、社有林の間伐材で作ったベンチを沿線の希望者に寄贈へ

東武鉄道「スペーシア」デビュー当時のリバイバルカラー車両が登場

京急電鉄、1000形新造車両を新たに3編成 – 2021年度の設備投資計画

近鉄、7/3ダイヤ変更 – 最終列車繰上げ、本数・区間の見直しなど

JR中野駅新北口駅前エリア拠点施設整備事業、2028年度内竣工めざす