NHK総合にて毎週土曜日に放送中の『ブラタモリ』。2月6日放送の「ブラタモリ#175」では、タモリさんらが大分県由布市を訪れ、旅のお題「“遅咲きの由布院”人気温泉地への道のりとは!?」を探る。JR九州の特急「ゆふいんの森」も登場する。

大分県由布市で『ブラタモリ』。スタートは特急「ゆふいんの森」の前から

「街歩きの達人」タモリさんが“ブラブラ”歩きながら、知られざる街の歴史や人々の暮らしに迫る『ブラタモリ』。今回訪れる由布市は、「行ってみたい憧れの温泉地」ナンバー1として人気だが、江戸時代の温泉番付に由布院は載っておらず、人気温泉地となったのは最近のことだという。長い下積みを経て、憧れの温泉地となるまでの道のりを解き明かす。

番組のスタートは久大本線由布院駅にて、タモリさんとNHKの浅野里香アナウンサーが特急「ゆふいんの森」と並んで登場。久大本線は「令和2年7月豪雨」で被災し、現在も豊後森~庄内間で不通となっているが、2月13日に由布院~庄内間が運転再開する予定。残る豊後森~由布院間も3月1日に運転再開し、久大本線の全線運転再開が予定されている。

番組では、由布院が人気温泉地となる道のりにおいて、鉄道が運命の分かれ道となったことも取り上げる。その他、全国2位の豊富な湯量に断層が関係していることなども紹介するとのこと。「ブラタモリ#175」はNHK総合にて、2月6日の19時30分から20時15分まで放送予定となっている。








由布院が人気温泉地となるまでの道のりをタモリさんらが解き明かす

#気動車 #子鉄 #JR九州 #鉄道災害 #復旧 #特急列車


JR九州「ゆふいんの森」も登場! 『ブラタモリ』由布市へ – 2/6放送

関連記事

JR北海道キハ40形「国鉄一般気動車標準色塗装」車両、釧路駅で披露

上田電鉄、別所線が3/28全線運転再開 – 当日は「無料乗車デー」に

京成トラベル「成田空港今昔ツアー」開催、旧成田空港駅の見学も

JR東日本など4社「未来の物産展 from 青森」VR技術で観光名所体験

JR東日本社員が撮影、185系写真展 – 東京駅「グランルーフ」で開催

鋼索鉄道事業の旅客運賃上限変更認可ならびに運賃改定の実施について