箱根登山鉄道は、鉄道工事を取り巻く環境変化や利用動向を踏まえ、鉄道メンテナンス体制の持続性を高めるため、3月13日に箱根登山電車(箱根湯本~強羅間)・箱根登山ケーブルカー(強羅~早雲山間)のダイヤ改正を実施する。

箱根登山鉄道が3月13日に箱根登山電車(箱根湯本~強羅間)・箱根登山ケーブルカー(強羅~早雲山間)のダイヤ改正を実施

今回のダイヤ改正は、箱根登山電車(箱根湯本~強羅間)・箱根登山ケーブルカー(強羅~早雲山間)ともに始発時刻繰下げ・終電時刻繰上げがおもな内容となる。

ダイヤ改正後、箱根湯本発強羅行の始発列車は箱根湯本駅6時12分発、強羅発箱根湯本行の始発列車は強羅駅5時45分発となり、いずれも現行時刻より22分繰下げに。箱根湯本発強羅行の終電は箱根湯本駅を平日22時33分発・土休日22時37分発、強羅発箱根湯本行の終電は強羅駅を平日22時16分発・土休日は22時11分発に変更。現行の終電時刻(1月20日から実施している終電繰上げ前の時刻)と比べて25~36分の繰上げとなる。

箱根登山ケーブルカーもダイヤ改正後、強羅発・早雲山発の始発時刻を8時25分(44分繰下げ)、終電時刻を18時20分(47分繰上げ)に変更する。なお、早朝・夜間以外の時間帯は現行ダイヤからおおむね変更なし。小田原~箱根湯本間も変更はないとのこと。

#ダイヤ改正 #中小私鉄 #三セク #電車


箱根登山鉄道、箱根湯本~強羅間で3/13から始発繰下げ・終電繰上げ

関連記事

これぞオリパラのレガシー 鉄道業界のバリアフリー化総集編 新幹線のフリースペースや駅ホームの安全対策をご紹介【コラム】

いすみ鉄道で写真撮影のロケハン・マナー講座開催へ

検査不正の工場、認証取り消し=製造・販売は継続—三菱電機

【youtube】「鉄道の日(10月14日)」に合わせたお得なきっぷ!全国JR線乗り放題!JRグループ「秋の乗り放題パス」

JR北海道、北海道新幹線延伸に伴う倶知安駅新ホーム10/31使用開始

JR東海、東海道新幹線「S Work 車両」試行 – N700S専用サービスも