「この列車を無事、脱出したい方は、わたくしのご用意しました、すべての謎をお解きください」

東北を中心に数々の謎解きゲームを手がける謎杜プロジェクトと福島中央テレビは、オンライン謎解きゲーム「奪われた会津鉄道からの脱出」を1月30日から公開。

「奪われた会津鉄道からの脱出」は、本格的な謎解きといっしょに、会津鉄道や会津の美しい風景が体験できるオンライン謎解きゲームで、「謎解きパート」と「ドラマパート」で構成されている。

ドラマパートは、会津鉄道 全面協力のもと、実際に運行する車両で撮影。会津名物のねこ駅長もドラマに出演し、謎を解きながら、鉄道に揺られて会津を旅する気分を味わえる。

謎解きプロセスのなかには、実在の温泉宿や駅名などが登場し、会津の魅力がいろいろ詰まった内容に。

ゲーム参加料金は1800円。公式HPからチケットを購入し、同時に送られてきたメールからのイベントURLへアクセス。
スマホ・PCいずれか一台で完結。インターネット環境があればいつでもどこでも時間制限はなく、自分のペースで謎解きを楽しめる。

謎解きストーリーはこうだ!

———TV番組のプロデューサーである“あなた”は、番組の取材で会津若松駅を訪れていた。

そこから会津鉄道に乗って、ねこ駅長として有名な『らぶ駅長』のいる『芦ノ牧温泉駅』など、その沿線の魅力をたっぷり伝えるロケがはじまる……はずだった。

しかし、あなたとアナウンサー・ディレクターの3人が乗った列車は『ニセ車掌』と名乗る謎の人物に乗っ取られてしまう。

そして、閉じ込められた列車の中で、あなたは奇妙なアナウンスを耳にすることに。

「これより臨時の謎解き列車が出発いたします。この列車を無事、脱出したい方は、わたくしのご用意いたしました、すべての謎をお解きください」

あなたは、ニセ車掌が出す全ての謎を解き、会津鉄道を取り戻すことができるだろうか?

そして、ニセ車掌の真の目的とは———

#ゲーム #脱出 #オンライン #ドラマ


オンライン謎解きゲーム「奪われた会津鉄道からの脱出」1/30公開! ねこ駅長もドラマに出演

関連記事

鉄道の施設管理や撮影ツアーも ドローンの総合展・ジャパンドローン2021に1万2500人来場

高島礼子に秩父鉄道が忖度!?鉄道沿線ひたすら歩き旅で飛び出した衝撃シーン

JR鶴見線205系で行く夜の港湾・工場夜景の旅、再び – 7月に実施へ

「えちごトキめきリゾート雪月花」と「一万三千尺物語」相互乗入れ

名鉄1200系「パノラマsuper」車両、再び中部国際空港駅発着で運転

快適な鉄道の環境づくりのための取り組みについて