愛知環状鉄道は新型コロナウイルス感染症の拡大にともない輸送需要が減少していることを受け、2月3日から「ゆうシャトル」列車の運転を当面休止すると発表した。

愛知環状鉄道の車両2000系。2月3日から「ゆうシャトル」列車が運転休止に

同社は三河豊田~新豊田間にて、月~金曜日の朝に「あさシャトル」列車、水・金曜日の夕方に「ゆうシャトル」列車を運転。「ゆうシャトル」列車は17~18時台に三河豊田発新豊田行6本、新豊田発三河豊田行5本を設定していたが、2月3日から当分の間、すべて運転休止することになった。

なお、「あさシャトル」列車は2~3月も引き続き、月~金曜日の運転を予定している(都合により運転日を変更する場合がある)。今後の運転計画については愛知環状鉄道のサイトおよび駅の掲示板にて案内するとのこと。

#中小私鉄 #三セク #電車


愛知環状鉄道、三河豊田~新豊田間「ゆうシャトル」列車を当面運休

関連記事

関東鉄道キハ2400形、ツートンカラーの復刻塗装に – 常総線で運用

「ロマンスカーミュージアムオリジナルうまい棒缶」数量限定で発売

JR西「どこでもきっぷ」は何が革新的だったのか 発売見合わせで鉄道ファンが泣いた理由

JR北海道とJR東日本、北海道・東北新幹線で鮮魚と駅弁の定期輸送

鉄道博物館の「東高西低」くっきり 関東は小田急も新設、関西大手はゼロ…その差はどこに?

『名探偵コナン』と鉄道の浅からぬ関係 国交省は速達性向上を真剣に検討