秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長:大谷 隆男)では、2021年2月からのSLパレオエクスプレス運行開始に伴い、随時SLイベントを実施予定です。2月は、『SLファーストラン』『SL渋沢栄一号』『SLちちぶストロベリーエクスプレス』『SLちちぶ乾杯共和国号』の4つを予定しており、各日、特別ヘッドマークの掲出や車内プレゼントなどを実施します。また、SL運行開始を記念したお子様プレゼント企画として、SLご乗車の小学生以下のお子様を対象に乗車記念品『SLオリジナルエコバッグ』を数量限定でプレゼントします。
詳細は、下記のとおりです。

1. 2021年2月のSLイベント予定について
1)2月13日(土)『SLファーストラン』
・特別ヘッドマーク・ファーストランサボ・日章旗掲出、特別乗車記念証プレゼント
・沿線キャラクターの登場(熊谷駅ホーム9:50頃〜)と手旗によるお見送り(予定)
・渋沢栄一生誕181周年記念車内特別講義「渋沢栄一と秩父鉄道」(くだり熊谷-秩父間)
講義:明治大学 商学部 准教授 恩田 睦氏

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/244974/LL_img_244974_1.jpg
SLファーストランヘッドマークイメージ

2)2月14日(日)『SL渋沢栄一号』 協力:深谷市
・特別ヘッドマーク掲出、特別乗車記念証プレゼント
・深谷スイーツのプレゼント(くだり熊谷-秩父間)
・渋沢栄一生誕181周年記念車内特別講義「渋沢栄一と秩父鉄道」(くだり熊谷-秩父間)
講義:立正大学 地球環境科学部 地理学科 専任講師 山田 淳一氏

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/244974/LL_img_244974_2.jpg
SL渋沢栄一号ヘッドマークイメージ

3)2月20日(土)『SLちちぶストロベリーエクスプレス』 協力:埼玉県、秩父観光農林業協会
・特別ヘッドマーク掲出、特別乗車記念証プレゼント
・秩父いちごの試食サービス(くだり熊谷-長瀞間)
・秩父いちごの販売(長瀞駅前12:00頃〜)

4)2月27日(土)『SLちちぶ乾杯共和国号』 協力:一般社団法人 秩父地域おもてなし観光公社
・特別ヘッドマーク掲出、特別乗車記念証プレゼント
・秩父のお酒を使ったお菓子プレゼント(くだり熊谷-秩父間)

※イベント内容は急きょ変更になる場合があります
※各種なくなり次第終了

2. SL運行開始記念お子様プレゼント企画について
SLご乗車の小学生以下のお子様を対象に、乗車記念品『SLオリジナルエコバッグ』を数量限定でプレゼントします。

1)プレゼント期間
2021年2月13日(土)〜なくなり次第終了

2)プレゼント箇所
SL乗車駅、羽生駅窓口

3)プレゼント内容
SLオリジナルエコバッグ
(袋サイズ:約380mm×380mm)
(折り畳み時:約105mm×100mm)

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/244974/LL_img_244974_3.jpg
エコバッグイメージ1
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/244974/LL_img_244974_4.jpg
エコバッグイメージ2

3.2021年「SLパレオエクスプレス」運行について
1)運行期間
2021年2月13日(土)〜12月5日(日)の土日祝日を中心に計105日間

2)運行区間
秩父鉄道熊谷駅〜三峰口駅間 1日一往復(全車指定席)

3)乗車方法
乗車区間分の普通乗車券のほかに「SL指定席券740円」が別途必要

4)予約方法
「秩父鉄道SL予約システム」から事前予約(運行日の1ヶ月前〜出発30分前まで)
※各日満席になり次第予約受付終了

5)お問合せ
秩父鉄道株式会社 運輸課 048-580-6363

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

#渋沢栄一 #プレゼント #コラボ #株式会社


秩父鉄道、2月のSLイベントは4回開催 『SL渋沢栄一号』や秩父のいちご・お酒とのコラボSL運行開始記念企画としてお子様プレゼントも実施

関連記事

JR東日本「空間自在ワークプレイス」実験「新幹線オフィス」も予定

東武鉄道、社有林の間伐材で作ったベンチを沿線の希望者に寄贈へ

東武鉄道「スペーシア」デビュー当時のリバイバルカラー車両が登場

京急電鉄、1000形新造車両を新たに3編成 – 2021年度の設備投資計画

近鉄、7/3ダイヤ変更 – 最終列車繰上げ、本数・区間の見直しなど

JR中野駅新北口駅前エリア拠点施設整備事業、2028年度内竣工めざす