JR九州、西日本シティ銀行、LINE Fukuokaは27日、「輝け! みんなの九州プロジェクト」を実施すると発表した。3月14日の夜に一夜限り「流れ星新幹線」を運行し、一般から募集した「願いごと」を外装ラッピングデザインや車内のポスターに掲載する。

「輝け! みんなの九州プロジェクト」を実施

「願いごと」はJR九州「LINE公式アカウント」に登録するだけで、メニューから簡単に応募可能。応募数に制限はなく、こどもや友人など本人以外の「願いごと」を応募することもできる。募集期間は2月7日23時59分までとなっている。

応募された「願いごと」の中から777点を選出し、「流れ星新幹線」の外装ラッピングデザインや車内のポスターに掲載。当選結果はJR九州「LINE公式アカウント」で2月下旬に送られ、「願いごと」が車両のどの部分に掲載されるかも同時に知らされる。なお、選出にかかわらず、応募した「願いごと」はすべて特設サイトに掲載され、3月14日の運行終了後、太宰府天満宮にてご祈願と奉納が行われる。

「流れ星新幹線」は3月14日の夜、鹿児島中央発博多行で運行され、乗車はできない。運行に合わせ、筑後広域公園多目的広場をメイン会場としたイベントも予定されている。ラッピングデザイン、運転時刻やイベントの詳細は、特設サイトにて2月下旬頃の発表を予定している。

「願いごと」の応募方法

「流れ星新幹線」として一夜限りの運行を行った後は、ラッピング新幹線「輝け! みんなの九州」号として、3月15日から5月28日まで運行するとのこと。

#新幹線 #JR九州 #子鉄 #電車


JR九州など「流れ星新幹線」3/14一夜限り運行 – 「願いごと」募集

関連記事

2021年度の鉄道事業設備投資計画【東武鉄道株式会社】

太川陽介、パワハラ指摘された『バス旅』の態度を猛省 「自分がイヤになった」

JR新山口駅、現住所は元号を用いた「山口市小郡令和一丁目2番1号」

【youtube】平成筑豊鉄道妄想駅弁の食材買い出し旅!方城特産館ふくちの郷に行ってみた

交通当局、メーデー連休の移動ピークに効果的に対処—中国メディア

有明海に面した山中にある秘境駅・赤瀬駅(三角線)と、トトロの駅・癒しの駅として有名な上総大久保駅(小湊鐵道)へ!「鉄道ポスターの旅」(旅チャンネル)