JR西日本とユニバーサル・スタジオ・ジャパンは27日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに開業予定の新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の人気キャラクターたちを描いたラッピング列車をJRゆめ咲線(桜島線)・大阪環状線で運行開始した。

「スーパー・ニンテンドー・ワールド」のラッピング列車(画像提供 : ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

ラッピング列車は323系8両編成を使用。「スーパー・ニンテンドー・ワールド」をモチーフとしており、「マリオ」「ルイージ」「クッパ」「ピーチ姫」など、ゲームでおなじみのキャラクターたちが生き生きと描かれている。

大阪府の緊急事態宣言発令により、「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の開業は延期となったが、JR西日本とユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、このラッピング列車の導入によって利用者が笑顔で「スーパー・ニンテンドー・ワールド」を楽しめる日が来てほしいとの願いを込め、運行を開始したとのこと。ラッピング列車は1月27日から当面運行予定となっている。




「スーパー・ニンテンドー・ワールド」ラッピング列車の外観(画像提供 : ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

#JR西日本 #電車


JR西日本323系、USJ「スーパー・ニンテンドー・ワールド」列車に!

関連記事

今年も開催決定!第8回「大宮えきフェス by 大宮駅RENKETSU祭」

2021年10月1日で引退する2階建て新幹線E4系Max車両基地取材と足跡を記録した保存版!『旅と鉄道』増刊10月号「ありがとうE4系Max」を発売します

ハワイに75年ぶり鉄道開通!"乗り鉄″バイデン大統領が目指す高速鉄道網

JR東日本「わくぞく京葉車両センターツアー」社員考案のイベントも

JR東日本185系、南房総を周遊する日帰りツアー11/3実施 – 撮影会も

鉄道博物館「山手線展 ~やまのてせんが丸くなるまで~」10/9から