東武鉄道は26日、近年の新しい生活様式を踏まえ、東武スカイツリーライン・東上線などにおける約10~15分の最終列車時刻繰上げ、東上線の上り「TJライナー」の増発を含むダイヤ改正を3月13日に実施すると発表した。

東武東上線を走る「TJライナー」

ダイヤ改正は東武スカイツリーライン、伊勢崎線、大師線、日光線、鬼怒川線、東上線を対象に実施し、平日0時台を中心に最終列車の時刻を約10~15分繰り上げる。最終列車の繰上げに合わせ、平日22時以降に運転される一部列車の時刻が変更される。

大師線(平日・土休日)の最終列車の時刻が9分繰り上げられ、東武スカイツリーラインと日光線(平日・土休日)の早朝・夜間における一部の特急列車において、運転区間の変更と運転取りやめが行われる。なお、1都3県の自治体や国土交通省からの要請にもとづき、1月20日から実施している緊急事態宣言に伴う最終列車時刻の繰上げとは内容が異なる。

東上線では、平日の上り「TJライナー」を2本増発。2本とも森林公園発池袋行で、改定後の上り「TJライナー」の本数は合計4本となる。鬼怒川線では、一部列車の運転時刻を変更。伊勢崎線(土休日)では上り1本の運転区間が現行の久喜行から東武動物公園行に変更される。

ダイヤ改正後の各駅時刻表については、東武鉄道サイトをはじめ、3月上旬から各駅の時刻表などでも順次告知される。3月上旬に東武時刻表の発売も予定している。

#ダイヤ改正 #電車 #東武鉄道


東武鉄道3/13ダイヤ改正 – 最終列車繰上げ、「TJライナー」増発も

関連記事

午前中を行く高崎線の車窓_すれ違うキヤE195系、秩父鉄道 三ヶ尻線のいま

道の駅「したら」オープンへ

鉄道減便、効果に疑問=通勤減らず混雑誘発—新型コロナ

JR四国2000系が登場した1989年、JR北海道キハ281系や北斗星24系_富士重工業 SUBARU の躍動

道の駅「したら」オープンへ=愛知県設楽町〔地域〕

知る人ぞ知る「究極」の駅が東北に? バリアフリー設備が充実した駅を旅行作家が厳選