西武鉄道は2021年3月13日にダイヤ改正と駅名変更を実施する。

主な内容は、山口線・多摩川線をのぞく全ての路線での終電繰り上げ、秩父鉄道との直通運転調整、西武園ゆうえんち周辺の駅名変更。

改正後の各駅時刻表は、2021年3月上旬に西武鉄道Webサイトで告知予定。本ダイヤ改正の「西武時刻表」発売はなく、現在発売中の西武時刻表第30号の駅ナカ・コンビニ「トモニー」での販売は、2021年1月31日(日)までで終了となる。

終電繰り上げ

※1月20日から実施している緊急事態宣言に伴う最終列車の繰り上げとは内容が異なる。

終電繰り上げの対象路線は池袋線・西武秩父線・豊島線・狭山線・西武有楽町線・新宿線・拝島線・西武園線・多摩湖線・国分寺線で、上り・下りとも繰り上げる。朝および日中時間帯については現行ダイヤからおおむね変更はなく、初電車の繰り下げも実施しない。

なお、池袋線・新宿線ともに着席需要に応えるため、下記の通り特急電車を運転する。

<池袋線>
平日飯能行の終電車後
特急飯能行き<むさし55号> 池袋0:00発

<新宿線>
平日本川越行の終電車後
特急本川越行<小江戸53号> 西武新宿23:54発、高田馬場23:57発

池袋駅・高田馬場駅の行き先別終電車発車時刻 画像:西武鉄道

秩父鉄道との直通運転、平日は取りやめ土休日は再開

平日の秩父鉄道との直通運転、金曜日(平日)夜の池袋線・西武秩父線特急電車の飯能〜西武秩父駅間延長運転を取りやめる。

平日の直通運転については、秩父鉄道側のリリースでは「当面の間」と記載されている。西武鉄道広報部に確認したところ、少なくとも2021年3月のダイヤ改正期間中(次のダイヤ改正まで)は直通運転を行わないとのことだった。

2020年4月13日から一時的に運行を中止している土休日の直通運転に関しては、今回のダイヤ改正より運行を再開する。

駅名変更

西武園ゆうえんちのリニューアルオープンを進めていることから、今回のダイヤ改正と同時に周辺の駅名を変更する。

「遊園地西」駅は「西武園ゆうえんち」駅に、「西武遊園地」駅は「多摩湖」駅となる。

鉄道チャンネル編集部

#西武 #ダイヤ改正 #終電 #直通運転


終電繰り上げ、秩父鉄道との直通運転にも変化あり 西武2021年3月ダイヤ改正

関連記事

東急「電車とバスの博物館」B棟を暫定活用したシェアオフィス公開

JR東日本など「とれいゆ つばさ」ワーケーション新幹線の旅を実施

「JR東日本高額オレンジカード」9/30に廃止 – 10/1から払戻し実施

北陸新幹線「福井駅」外観まもなくお披露目、駅名標は8月上旬に取り付け

【名古屋プリンスホテル スカイタワー】わくわくする感動体験!高層階から見るリアル鉄道ジオラマオリジナルトレインビューBOOK付きトレインビュープラン

【youtube】時刻表チョコレート、釧路-白糠 開通120周年グッズ、E4系Maxフールセックでお喋り!