2021年2月の運転(公演)が決定した「鉄ミュ」ことミュージカル「青春-AOHARU-鉄道」、待望の新作「青春-AOHARU-鉄道 4〜九州遠征異常あり〜」。登場する全路線(キャスト)のビジュアルが解禁となりました。これまでのレギュラー陣に加え、新たに加わるキャストが勢揃いしました。
 鉄ミュ初の九州上陸作となる「青春-AOHARU-鉄道 4〜九州遠征異常あり〜」。主演の東海道新幹線役、永山たかしさんが登場する公演のメインビジュアルはすでに公開されていましたが、ついに全キャストのキャラクタービジュアルが解禁となりました。
 東海道新幹線の永山たかしさんは、ほかの新幹線各路線のまとめ役。今回の公演では、東海道本線の特急はとだった“前世”から続く、九州新幹線との関係に注目です。

 銀座線・常磐線のKIMERUさんは、鉄ミュに欠かせない俳優さん。銀座線ではラインカラーのオレンジをネクタイに、常磐線では衣装全体に常磐線(中距離電車)のブルー(青20号)があしらわれています。

 高崎線・都営三田線の郷本直也さん。高崎線ではJR在来線を示すオレンジ(黄かん色)の詰襟、都営三田線ではワイルドな容貌と全く違う姿に注目です。

 森山栄治さんは秩父鉄道に加え、本公演で初入線(登場)となる都営浅草線も演じます。ガテン系の秩父鉄道と、都営地下鉄のまとめ役である浅草線とで容貌が大きく違いますが、実はお酒を飲むなど共通点も……?

 東海道新幹線の弟、東海道本線の鯨井康介さんと、京浜東北線の高橋優太さん。一見冷静そうに見える2路線ですが、京浜東北線は時々東海道本線に激しい敵意を見せることがあり、両者の関係性も注目です。

 東武東上線・信越線の高崎翔太さんは、ツナギ姿の東武グループと詰襟のJR在来線(信越線)とでガラリと印象が変わります。

 宇都宮線・山陰本線の稲垣成弥さんは、同じJR在来線の詰襟姿でも、一見優等生風の宇都宮線とボサボサ頭の山陰本線で結構印象が違います。

 印象が違うといえば、渡辺コウジさんも金髪ウェーブの北陸新幹線と、黒髪でビジネスマン風の丸ノ内線とで全く違います。

 新路線として鉄ミュ初登場の函館本線役、橋本汰斗さんは銀髪をなびかせた姿。鉄ミュでは初登場ですが、鉄道路線としては北海道初の鉄道として誕生しており、東海道本線と並ぶほどの歴史ある路線です。

 秋田新幹線・千代田線・山陽本線の3役を兼ねる神里優希さんは、場面ごとにガラリとイメージが変わります。バックステージでは忙しそうです。

 田中涼星さんは、上越新幹線と都営大江戸線。どちらも、ほかの路線(上越新幹線は東北新幹線、都営大江戸線はほかの都営地下鉄)と一緒にされたくない、と思っているだけに、その辺りがステージでどう表現されるのでしょうか。

 本公演の陰の主役ともいえるのが、九州新幹線の馬場良馬さん。原作で描かれたドSっぷり(特に“前世”の弟分である東海道新幹線や、一部列車が直通する山陽新幹線に対して)が、どのように発揮されるか注目です。

 九州新幹線、函館本線と同じく鉄ミュ新路線(キャラ)となる、北海道新幹線の輝馬さんと、都営新宿線の河合龍之介さん。北海道新幹線(輝馬さん)は函館本線(橋本汰斗さん)と、そして都営新宿線(河合龍之介さん)はほかの都営地下鉄線との関係に注目です。

 また、本公演で新型車両(新キャスト)となる、山陽新幹線の八神蓮さん、有楽町線の石田隼さん、副都心線の岩城直弥さんもビジュアルは初公開となります。

 鉄ミュ待望の新作とともに、多彩な新キャラ(新路線)や新キャスト(新型車両)にも期待したい「青春-AOHARU-鉄道 4〜九州遠征異常あり〜」は、東京・天王洲銀河劇場にて2021年2月14日〜28日に上演予定。なお、新型コロナウイルスの感染状況もあり、公演公式サイトや公式Twitter(@aoharu_musical)で発信される最新情報をこまめに確認してください。
(C) 青春 (C) ミュージカル「青春鉄道」製作委員会
情報提供:マーベラス
(咲村珠樹)

#九州 #キャスト #解禁 #ミュージカル


「青春-AOHARU-鉄道 4〜九州遠征異常あり〜」登場全路線(キャスト)ビジュアル解禁

関連記事

岐阜県長良川鉄道「美濃市」駅にコワーキングスペース新規開業

「ネコ駅長」の駅、新たに「ネコ職員」も誕生

【youtube】お昼からのおでかけ旅に!大井川鐵道「大井川本線午後からゆるたびフリーきっぷ」!

JR西日本「ICOCA」キャラクター「イコちゃん」の懐中時計 – 書泉

JR、GW指定席予約状況 – 東海道新幹線は前々年比17%、前年比222%

西武鉄道「レッドアロークラシック」ラストラン後、臨時特急列車に