JR北海道は22日、「はまなす編成」で3~6月に運転する特急列車について発表した。3月初旬と5月下旬、6月に特急「宗谷」「サロベツ」、5月上旬に特急「北斗」、4月と5月初旬以降に特急「とかち」の運転を予定している。

昨年9月、小樽駅で一般公開された「はまなす編成」
「はまなすラウンジ」
普通車の車内

「はまなす編成」は各座席にコンセントを設置し、全車両でWi-Fiサービスを利用可能。指定席3両・自由席2両で運転され、グリーン車は用意されていない。指定席は運転日1カ月の10時から、全国の駅の「みどりの窓口」やおもな旅行会社にて発売される。

#特急列車 #JR北海道 #気動車 #新型車両


JR北海道「はまなす編成」3~6月も道内各方面の特急列車で運転へ

関連記事

炭鉱電車、最後の雄姿…警笛鳴らしながらラストラン

沢口靖子と勝村政信、「縁結びツアー」へ…『鉄道捜査官』3年ぶり最新作

五輪専用「夜行新幹線」はなぜ幻に終わったのか 組織委に懸念された「鉄道ファン」の存在

「ねこトレイン」登場 「猫遺産」企画第2弾 平成筑豊鉄道

JR西日本ダイヤ改正、越美北線の下り始発列車は3時間以上の繰下げ

JR西日本ダイヤ改正、快速「とっとりライナー」一部を普通列車に