クリエイティブサークル:CANDY VOICEが制作するASMR音声作品「いやでんっ!〜癒やしの寝台列車〜」シーズン2の販売が本日よりスタート。第1弾となる『いやでんっ!2〜癒やしの寝台列車「キャトルセゾン」〜』の車掌「牡丹」役を牧野由依が担当することが明らかになった。

『いやでんっ!』シリーズは、リスナーである主人公が素敵な“車掌”と共に、自分のためだけに用意された完全貸切制の豪華寝台列車に乗り、旅に出かけるという内容。キャラクターデザインはぶーた、背景イラストはvient、音源制作はCANDY VOICEが担当する。

『いやでんっ!』シーズン2は全4タイトルで、毎週月曜日連続で配信予定となっている。各詳細は公式サイトにて。

#車掌 #牧野由依 #寝台列車 #癒やし


鉄道×ASMR『いやでんっ!2』、第1弾の車掌「牡丹」は牧野由依が担当

関連記事

民鉄のコロナによるマイナスは〝東高西低〟 アメリカでは人減らしをちらつかせて支援引き出す【コラム】

えちごトキめき鉄道 413・455系が試運転「越後」ヘッドマーク掲出

NEDOなど、難燃性マグネシウム合金製の鉄道車両構体の長期耐久性能を確認

JR東日本「只見海里」只見線の全線開通50周年を記念し8/29に運行へ

中国の高速鉄道が100メートルの海底を走るように—中国メディア

JR東日本、上越新幹線E4系「Max」定期運行ラストランが10/1に決定