京浜急行電鉄は、京急鶴見駅と平和島駅で今月からホームドア設置工事に着手すると発表した。京急鶴見駅では、3番線ホームに同社マスコットキャラクター「けいきゅん」をデザインした可動扉を初めて設置するという。

京急鶴見駅2・3番線ホームドア設置イメージ

京急鶴見駅では、1月16日から2番線ホーム、1月30日から3番線ホームでホームドア設置工事を開始。平和島駅は1月23日から3番線ホーム、2月6日から4番線ホームで工事に着手する。両駅とも3月下旬の運用開始を予定している。

同社は今後、平和島駅(1・2番線)、京急東神奈川駅、日ノ出町駅、追浜駅、汐入駅でも順次、ホームドアを設置予定とのこと。

#駅 #ホームドア #京急電鉄


京急鶴見駅にホームドア「けいきゅん」可動扉も – 平和島駅も設置

関連記事

『ムーンライト』バリー・ジェンキンスが手掛けるドラマ「地下鉄道」5月配信へ

『ムーンライト』監督の新作ドラマ「地下鉄道 〜自由への旅路〜」5月14日よりAmazon Primeで配信開始へ

高校生が考案「鉄印」のデザイン…岩手・群馬・新潟の地方鉄道

航空機の技術とメカニズムの裏側 第267回 COVID-19とエアラインのフリート整理統合

方向幕「西武遊園地前」は見納め!? メットライフドームの101系クハ1262が更新、外観に変化

「Gakken ニューブロック」に新幹線E5系「はやぶさバッグ」新登場