スターバックスコーヒージャパンとJR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本、JR九州は13日、全国1,600店以上のスターバックス店舗で1月6日から交通系電子マネーが使用可能になったことを受け、1月13日から6月30日まで、「あなたの一杯を、キャッシュレスで。スターバックス×交通系電子マネーキャンペーン」を実施すると発表した。

キャンペーン広告画像(イメージ)

交通系電子マネーの導入により、スターバックス店舗での決済がさらに簡単で便利に。接触機会を低減したいニーズが高まる中、安心して支払いができる手段としての選択肢も広がるという。

「あなたの一杯を、キャッシュレスで。スターバックス×交通系電子マネーキャンペーン」では、1月13日から6月30日までの期間中、交通系電子マネーで対象商品「ドリップコーヒー」「カフェミスト」を購入すると、2杯目を割引価格で購入できる特別なレシートをプレゼント。このレシートを同日の営業終了までに店舗に持参することで、2杯目の「ドリップコーヒー」を100円(通常150円)、「カフェミスト」を150円(通常200円)で購入できる。

キャンペーンサイトのイメージ

対象となる交通系電子マネーは、「Kitaca」「Suica」「PASMO」「TOICA」「manaca(マナカ)」「ICOCA」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」の9種類(「PiTaPa」は除く)。詳細はキャンペーンサイトでも確認できる。

#交通系ICカード #JR九州 #JR北海道 #JR東日本 #JR東海 #JR西日本 #Suica #PASMO #ICOCA


スタバ店舗でSuica・PASMO・ICOCAなど交通系電子マネー利用可能に

関連記事

岐阜県長良川鉄道「美濃市」駅にコワーキングスペース新規開業

「ネコ駅長」の駅、新たに「ネコ職員」も誕生

【youtube】お昼からのおでかけ旅に!大井川鐵道「大井川本線午後からゆるたびフリーきっぷ」!

JR西日本「ICOCA」キャラクター「イコちゃん」の懐中時計 – 書泉

JR、GW指定席予約状況 – 東海道新幹線は前々年比17%、前年比222%

西武鉄道「レッドアロークラシック」ラストラン後、臨時特急列車に