デアゴスティーニ・ジャパンは、伝説となった鉄道プロジェクトに光を当てるというマガジンシリーズ「隔週刊『鉄道 ザ・プロジェクト』」を2021年1月12日に創刊。全国の書店および同社サイトで発売する。

当時の映像や再現ドラマで振り返る

日本の鉄道人の熱き物語を取り上げたドキュメンタリー番組「鉄道伝説」を収録したDVDが付属するシリーズ。

鉄道にまつわるプロジェクトを毎号特集し、当時の貴重な映像や再現ドラマ、関係者へのインタビューを収めたDVDでは、「リーダーシップ」「技術開発」「インフラ開拓」「名列車・名車両」などの切り口で紹介していく。

またマガジンは、様々なテーマの中で重要かつ興味深い項目を取り上げる「ピックアップストーリー」、毎号のストーリーにゆかりの地を訪ねる「鉄道紀行」、その号のテーマの中心となり活躍した人にフォーカスする「人物列伝」、3つの章で構成され、当時の写真や資料、イラストとともに映像の舞台裏に迫る。

なお、創刊号では「東海道新幹線」、第2号は「国鉄581・583系」、第3号は「碓氷峠」を特集。刊行号数は全90号の予定。

第2号には「特製DVDフォルダ」が無料で付属。毎号保管することでDVDコレクションが完成する。また、「特製マガジン用バインダー(10冊綴り)」は第4号と同時発売。さらに、創刊号〜第25号の購読者全員に「JNR(国鉄)」ロゴグッズ2点(トートバッグ、刻印キーホルダー)がプレゼントされる。

価格は、創刊号が499円(税込)、第2号以降は1390円(税別)。

#伝説 #ドラマ #全国 #書店


鉄道にまつわるプロジェクトを特集 DVD付きマガジン「鉄道 ザ・プロジェクト」

関連記事

JR東日本「空間自在ワークプレイス」実験「新幹線オフィス」も予定

東武鉄道、社有林の間伐材で作ったベンチを沿線の希望者に寄贈へ

東武鉄道「スペーシア」デビュー当時のリバイバルカラー車両が登場

京急電鉄、1000形新造車両を新たに3編成 – 2021年度の設備投資計画

近鉄、7/3ダイヤ変更 – 最終列車繰上げ、本数・区間の見直しなど

JR中野駅新北口駅前エリア拠点施設整備事業、2028年度内竣工めざす