漫才日本一を決める『M-1グランプリ2020』で優勝したお笑いコンビ・マヂカルラブリー(野田クリスタル、村上)が4日、それぞれ自身のツイッターを更新し、M-1グランプリの決勝戦で披露したネタ内で名前を出した「箱根登山鉄道」から、「つり革」を贈られたことを報告した。

 M-1グランプリでは、電車の揺れに耐えようとするボケの野田と、まったく揺れに耐えることができない野田にツッコミを入れる村上の漫才が披露されていた。その中で村上が「こんなに揺れる路線を僕は見たことがない。箱根登山鉄道もこんなに揺れていなかったけど!」「耐えろ! もしくは、つり革を掴め!」とツッコミを入れていた。

 そんな中で、箱根登山鉄道から「つり革」をいただき、野田は「箱根登山鉄道様からつり革をいただきました。これで僕も安心です」と感謝。村上も「箱根登山鉄道様からつり革送っていただきました! もたないと危ないからみんなもってね! ありがとうございます! つり革在中て! うれしー!」と喜んだ。

#マヂカルラブリー #箱根 #登山 #つり革


マヂカルラブリー、箱根登山鉄道から「つり革」贈呈で喜び M-1決勝ネタで名出しの縁

関連記事

【南海電気鉄道グループ×大倉グループ】海外IT・技術系人材紹介事業『 Japal (ジャパール) 』新サービス(第3期)開始!

鉄道テレマティクスの市場規模、2026年に73億米ドル到達予測

JR東日本、貴重な車両の体験・見学ツアー – 蒸気機関車や185系など

JR東海、東海道新幹線全線にミリ波方式列車無線 – 2027年運用開始

日本旅行と秩父鉄道、夜行快速「いでゆ」10時間超の乗車ツアー開催

【youtube】改札鋏やダッチングマシンも体験させて頂きました!岳南電車の吉原駅で撮り鉄!