4日午前6時半ごろ、秋田市の秋田臨海鉄道で、ディーゼル車両1両が脱線しました。機関士2人が乗っていましたが、いずれもけがはありませんでした。

 警察は、列車が踏切付近を走行中に線路上の氷に乗り上げたとみて、事故の原因を調べています。

 秋田臨海鉄道は秋田港の工場などへ資材を運搬する貨物専用の鉄道で、JRなどへの影響はありません。(04日11:05)

#秋田 #ディーゼル #車両 #脱線


秋田臨海鉄道でディーゼル車両1両脱線 氷に乗り上げたか

関連記事

岐阜県長良川鉄道「美濃市」駅にコワーキングスペース新規開業

「ネコ駅長」の駅、新たに「ネコ職員」も誕生

【youtube】お昼からのおでかけ旅に!大井川鐵道「大井川本線午後からゆるたびフリーきっぷ」!

JR西日本「ICOCA」キャラクター「イコちゃん」の懐中時計 – 書泉

JR、GW指定席予約状況 – 東海道新幹線は前々年比17%、前年比222%

西武鉄道「レッドアロークラシック」ラストラン後、臨時特急列車に