三重県伊賀市と伊賀鉄道は1月6日から2月5日まで、「まくら木オーナー」を募集する。経営が厳しい地方鉄道を支援する取り組みで、オーナーになると、名前などを記したプレート=写真=を4月上旬から翌年3月末まで、伊賀線の伊賀上野駅以外の駅構内にある枕木に取り付けてもらえる。

プレートは縦20センチ、横15センチの合成樹脂製。名前と、好きなメッセージをそれぞれ10文字以内で印字して、枕木に取り付ける。初めて実施した今年度は94口の申し込みがあり、8駅の枕木に設置された。

1口5000円(税込み)で、何口でも申し込める。希望者は、申込書と料金を上野市駅窓口に提出するか、郵送、ファクス(0595・21・1070)、メール(fukunin@igatetsu.co.jp)で申込書を送ると、支払い方法を知らせてくれる。問い合わせは伊賀鉄道(0595・21・0863)へ。

#名前 #プレート #伊賀市 #伊賀鉄道


線路の枕木に好きなメッセージを…1口5000円「オーナー」募集

関連記事

岐阜県長良川鉄道「美濃市」駅にコワーキングスペース新規開業

「ネコ駅長」の駅、新たに「ネコ職員」も誕生

【youtube】お昼からのおでかけ旅に!大井川鐵道「大井川本線午後からゆるたびフリーきっぷ」!

JR西日本「ICOCA」キャラクター「イコちゃん」の懐中時計 – 書泉

JR、GW指定席予約状況 – 東海道新幹線は前々年比17%、前年比222%

西武鉄道「レッドアロークラシック」ラストラン後、臨時特急列車に