JR東日本横浜支社、伊豆箱根鉄道、伊豆急行の3社は、特急「踊り子」に使用される185系が2021年春のダイヤ改正で定期運行を終了することを受け、共同で企画した「ありがとう185系特急『踊り子』記念入場券」を発売する。

185系で運行される特急「踊り子」

記念入場券はB型硬券で、B5判の台紙付き。券面の日付は、車体の緑色ストライプ幅の比率にちなみ、2021年1月24日とした。発売日も1月24日とされ、JR東日本は1セット10枚を1,450円、伊豆箱根鉄道は1セット6枚を840円、伊豆急行は1セット5枚を850円で発売する。発売数は各社2,000セットとなる。

伊豆箱根鉄道は三島駅、大場駅、伊豆長岡駅、修善寺駅の計4駅、伊豆急行は伊豆高原駅、伊豆熱川駅、伊豆稲取駅、河津駅、伊豆急下田駅の計5駅で販売する。JR東日本横浜支社は抽選による販売を行う。

#記念きっぷ #JR東日本 #特急列車 #ダイヤ改正 #鉄道車両の引退 #中小私鉄 #三セク


JR東日本など3社「ありがとう185系特急『踊り子』記念入場券」発売

関連記事

2021年度の鉄道事業設備投資計画【東武鉄道株式会社】

太川陽介、パワハラ指摘された『バス旅』の態度を猛省 「自分がイヤになった」

JR新山口駅、現住所は元号を用いた「山口市小郡令和一丁目2番1号」

【youtube】平成筑豊鉄道妄想駅弁の食材買い出し旅!方城特産館ふくちの郷に行ってみた

交通当局、メーデー連休の移動ピークに効果的に対処—中国メディア

有明海に面した山中にある秘境駅・赤瀬駅(三角線)と、トトロの駅・癒しの駅として有名な上総大久保駅(小湊鐵道)へ!「鉄道ポスターの旅」(旅チャンネル)