偽造した切符で電車に乗ったとして、警視庁丸の内署が国土交通省鉄道事業課課長補佐、尾坂直哉容疑者(49)(横浜市港南区)を詐欺容疑などで逮捕していたことがわかった。逮捕は19日。

丸の内署幹部によると、尾坂容疑者は18日午後0時半頃、JR石川町駅(横浜市中区)で、偽造した「青春18きっぷ」を改札口の駅員に見せて京浜東北線に乗り、東京駅までの運賃570円を詐取した疑い。「電車代節約のため自宅で切符をコピーした」と容疑を認めている。東京駅の改札口で駅員に見破られた。

国土交通省は「事実関係を確認した上で処分する」としている。

#偽造 #詐取 #国交省 #電車


国交省鉄道事業課の課長補佐「青春18きっぷ」偽造…運賃570円詐取

関連記事

【youtube プレゼント企画】水島臨海鉄道倉敷市駅のバラストが出てくるガチャガチャを引いてみた

JR九州、西九州新幹線の車両デザイン決定 – 毛筆の「かもめ」書体

BS日テレの大人気番組「友近・礼二の妄想トレイン」を巻頭大特集!『脳内&リアルに楽しむ!達人が教える鉄道旅』2021年7月29日(木)発売!

50年前の廃線車両、「避密」の宿に…1両1室貸し切りで人気

JR西日本、電気式気動車DEC700形の技術的検証を8月中旬から実施へ

須田亜香里、股の間に“異物侵入”で村井美樹が「イケる?」質問シーンが激艶!