JR東日本はダイヤ改正を実施する2021年3月13日から、利用状況を踏まえ、東北・北海道新幹線「はやて」「やまびこ」の「グランクラス」料金と、一部の新幹線・在来線特急列車の車内サービスを見直すと発表した。

JR東日本が東北・北海道新幹線「はやて」「やまびこ」の「グランクラス」料金などを見直すと発表

東北・北陸新幹線では、東京駅と盛岡駅・新青森駅・新函館北斗駅を始発駅または終着駅とする「はやて」、東京駅と盛岡駅を始発駅または終着駅とする「やまびこ」を対象に、「グランクラス」料金の見直しを実施。適用する料金を「グランクラス(飲料・軽食なし)」に変更し、専任アテンダントによる飲料・軽食サービスを中止する。

これにともない料金が値下げとなり、「はやて」「やまびこ」のおもな区間の「グランクラス」料金は、東京~福島間が現行の8,390円から6,300円、東京~仙台・新花巻・盛岡間が現行の9,430円から7,340円に。なお、東京~仙台間を始発駅または終着駅とする「やまびこ」の料金は変更されないとのこと。

北陸新幹線では、「かがやき」「はくたか」の一部列車で車内販売サービスを終了。在来線特急列車においても、白新線・羽越本線の特急「いなほ」、中央本線の特急「かいじ」の全列車で車内販売サービスが終了となる。

#新幹線 #JR東日本 #ダイヤ改正 #電車 #特急列車


JR東日本「はやて」「やまびこ」の「グランクラス」料金など見直し

関連記事

旭化成のクラウド型生鮮品物流ソリューション「Fresh Logi(TM)」とJR東日本水戸支社鉄道網を活用した新たな生鮮品物流システムの開始

マホロバ・マインズ三浦、”おもちゃの鉄道で遊べる”家族向けコンセプトルームの販売開始

京都市営地下鉄烏丸線の新型車両、京都の伝統産業素材・技法を活用

名古屋市交通局「市営交通100年祭」PR動画を公開 – 懐かしい写真も

JR東日本E4系「Max」親子限定の新幹線車両基地ツアー – 8/19開催

「JR富山駅ビル」白色を基調にデザイン、立山連峰の雪景色イメージ