京阪電気鉄道は、駅のホーム上で「プレミアムカー券」「ライナー券」を購入できるキャッシュレス券売機を1月31日から導入する。「プレミアムカー」を連結した列車が停車する全12駅27カ所に設置される。

「プレミアムカー券」「ライナー券」キャッシュレス券売機イメージ
券売機購入画面イメージ

キャッシュレス券売機の大半はホーム上、「プレミアムカー」を連結している6号車付近に設置。座席指定特別車両「プレミアムカー」、全車両座席指定「ライナー」の乗車に必要な「プレミアムカー券」「ライナー券」を各交通系ICカード、クレジットカード、電子マネー、QR決済のいずれかで購入できる。購入画面の表記や音声案内は、日本語の他に英語、中国語簡体字・繁体字、韓国語に対応する。

この券売機では、購入の時点から当日直近5列車の「プレミアムカー券」と「ライナー券」を購入可能。ホーム上の券売機では、列車出発時刻の1分前まで購入できる。その他の場所(コンコース)に設置する券売機は、列車出発時刻の2~3分前までの販売とする。

#京阪電気鉄道 #電車 #特急列車


京阪電気鉄道「プレミアムカー券」「ライナー券」専用券売機を導入

関連記事

鉄道各社 客貨混載輸送が拡散、その影で細々と残る新幹線 荷物輸送

【youtube プレゼント企画】水島臨海鉄道倉敷市駅のバラストが出てくるガチャガチャを引いてみた

JR九州、西九州新幹線の車両デザイン決定 – 毛筆の「かもめ」書体

BS日テレの大人気番組「友近・礼二の妄想トレイン」を巻頭大特集!『脳内&リアルに楽しむ!達人が教える鉄道旅』2021年7月29日(木)発売!

50年前の廃線車両、「避密」の宿に…1両1室貸し切りで人気

JR西日本、電気式気動車DEC700形の技術的検証を8月中旬から実施へ