黒部峡谷鉄道(所在地:富山県黒部市、代表取締役社長:鈴木 俊茂)では、2020年1月10日(日)から2月28日(日)の日祝に、分解点検中の車両の見学ができる「車庫見学会」を開催します。冬期運休する黒部峡谷鉄道ならではのイベントです。

・詳細はこちら
イベント情報: https://www.kurotetu.co.jp/news-detail/?post=163

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/238785/LL_img_238785_1.jpg
車両整備員による解説付(機関車庫)

■車庫見学会
1. 内容
・旧式トロッコ車両に乗車し、ホームから車庫まで移動。車庫で分解点検中の機関車・客貨車検修庫を見学。(所要時間約1時間30分)
・参加者には黒鉄「オリジナルグッズ」をプレゼント。
・見学会参加者しか購入できない商品の販売も行います。
2. 開催期間
2021年1月10日〜2021年2月28日までの日曜日及び祝日(1日2回)
※2月11日は除く

3. 開催日
1月10日、11日、17日、24日、31日
2月7日、14日、21日、23日、28日

4. 場所
黒部峡谷鉄道「宇奈月駅」、客貨車検修庫

5. 対象者
制限はありませんが、小学生以下は保護者の同伴が必要となります。

6. 参加費
おとな 2,000円
小学生 1,000円
※未就学児 無料
※参加日当日に受付にて現金にてお支払いください。
※GoToトラベル事業の「地域共通クーポン」及び「がんばる黒部プレミアム観光クーポン(トロッコ・タクシー乗車券及び商品券)」もお使いいただけます。
※ご参加にあたり、宇奈月温泉ご宿泊の方は、受付でその旨、お申し出ください。参加費から500円割引いたします。

7. 申込みについて
(1)予約申込み
車庫見学会開催日の5日前までに、お電話にて下記申込み先まで、希望日、希望時間をお申込み下さい。(先着順)
受付:月曜日〜金曜日(祝日除く) 9時30分〜16時30分
企画広報係 「車庫見学会」係(月曜〜金曜 9時30分〜16時30分)
電話番号:0765-62-1800

(2)当日申込み(当日キャンセル)
当日、お電話にて空き状況をご確認の上、お申込み下さい。
受付:9時00分〜13時00分
※満席により参加出来ない場合もありますのでご了承下さい。
車庫見学会受付係(車庫見学会開催日 9時00分〜13時00分)
電話番号:080-5356-4489

(3)「ドコイコ?とやま旅。」
富山県民キャンペーンでの申し込み
https://toyama.visit-town.com/visittour/kurokyoutaiken-syhakokenngakucp

■新型コロナウイルス感染拡大防止策
・ご参加の際はマスクの着用をお願いします。着用されないお客さまは、参加をお断りいたします。
・受付時に検温を実施します。37.5℃以上の方は、参加をご遠慮いただきます。

■その他
・降雪時、悪天候等の場合、開催時間内容の変更および中止となる場合がありますのでご了承下さい。
・車庫見学会参加にあたっての交通費、宿泊費は各自ご負担願います。
・お車でのお越しの方は、当社宇奈月駅前に無料駐車場がありますので、ご利用ください。

■アクセス(黒部峡谷鉄道 宇奈月駅まで)
(1)車の場合
北陸自動車道 黒部ICより約20分→黒部峡谷鉄道 宇奈月駅
(2)電車の場合
北陸新幹線 黒部宇奈月温泉駅で下車→徒歩約1分→富山地方鉄道 新黒部駅→約25分→宇奈月温泉駅で下車→徒歩約5分→黒部峡谷鉄道 宇奈月駅

■会社概要
社名 : 黒部峡谷鉄道株式会社
所在地 : 〒938-0293 富山県黒部市黒部峡谷口11番地
代表者 : 代表取締役社長 鈴木 俊茂(すずき とししげ)
設立 : 昭和46年5月4日
資本金 : 2億5千万円
事業内容: 鉄道事業(営業区間 宇奈月〜欅平間)
URL : https://www.kurotetu.co.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

#電車 #取締役 #点検 #車両


この冬新しい企画がスタート!トロッコ電車の「車庫見学会」を2021年1月10日から開催!

関連記事

コロナで打撃 みなとみらい線を運行する横浜高速鉄道の2020年度利用客は前期比35.4%減

【コンテナそのまま!】鉄道コンテナデザインのエコバッグがヴィレヴァン通販でご予約開始!

世界的な人気を誇る、鉄道がテーマのボードゲーム『チケット・トゥ・ライド:ヨーロッパ』に15周年記念版が登場!【日本語版好評発売中】

北京と上海結ぶ京滬高速鉄道が開業10周年、延べ13億5000万人を輸送—中国

世界初 鉄道用「同期リラクタンスモーターシステム」実証試験に成功

皆様の『手』で、非冷房車内を涼しく! 弘南鉄道応援うちわ 協賛募集開始