東京と神奈川、千葉、埼玉の1都3県の知事は16日、JR東日本など首都圏の鉄道6社と国土交通省に対し、大みそかから元日にかけての終夜運転を中止するよう共同で要請した。寺社などで初詣客が密集・密接状態となることを防ぎ、新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるためだ。同日、報道陣の取材に応じた #小池百合子 都知事は「初詣は混雑する日や時間帯を避けて、参拝してほしい」と呼びかけた。

都によると、要請先はJR東と東京メトロ、京成電鉄、京王電鉄、京浜急行電鉄、東京臨海高速鉄道の各社。いずれも終夜運転を実施する方針を示していた。要請を受け、JR東や東京メトロなどは「今後の対応を検討したい」などとしている。

東武鉄道や西武鉄道、小田急電鉄、東急電鉄、相模鉄道の各社は、すでに終夜運転を行わないことを決めている。

#知事 #要請 #首都圏 #中止


首都圏の鉄道6社「大みそかの終夜運転中止」を…1都3県知事が要請

関連記事

方向幕「西武遊園地前」は見納め!? メットライフドームの101系クハ1262が更新、外観に変化

「Gakken ニューブロック」に新幹線E5系「はやぶさバッグ」新登場

「富士山登山鉄道構想」は実現する? ヨーロッパの事例から可能性を探る

「鬼滅の刃」の全面広告電車、バンコクの高架鉄道に

京都鉄道博物館「プラレール鉄道」本格始動に合わせたイベント開催

JR西日本「DLやまぐち号」復路のみ季節限定のヘッドマークを掲出へ