東京と神奈川、千葉、埼玉の1都3県の知事は16日、JR東日本など首都圏の鉄道6社と国土交通省に対し、大みそかから元日にかけての終夜運転を中止するよう共同で要請した。寺社などで初詣客が密集・密接状態となることを防ぎ、新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるためだ。同日、報道陣の取材に応じた #小池百合子 都知事は「初詣は混雑する日や時間帯を避けて、参拝してほしい」と呼びかけた。

都によると、要請先はJR東と東京メトロ、京成電鉄、京王電鉄、京浜急行電鉄、東京臨海高速鉄道の各社。いずれも終夜運転を実施する方針を示していた。要請を受け、JR東や東京メトロなどは「今後の対応を検討したい」などとしている。

東武鉄道や西武鉄道、小田急電鉄、東急電鉄、相模鉄道の各社は、すでに終夜運転を行わないことを決めている。

#知事 #要請 #首都圏 #中止


首都圏の鉄道6社「大みそかの終夜運転中止」を…1都3県知事が要請

関連記事

一般の部大賞は「サフィール踊り子」を捉えた1枚 第14回タムロン鉄道風景コンテスト審査結果発表

地味なイメージの一新目指す「JR相模線」、その100年の歴史とは

【現場から、】SL食堂でコロナ禍を乗り切れ

鉄道イベント「高額化」に驚き コロナ禍も影響?1泊10万円の体験ツアーも登場

JR東日本「長岡車両センター見学会」開催、EF81形・EF64形など展示

山陽 九州新幹線用 8両編成 N700系 JR西日本 S編成 の座席モケットを手に入れるチャンス