IGRいわて銀河鉄道は12月19日、小学生に限り同社線内を片道100円で利用できる「小学生100円きっぷ」を期間限定で発売する。発売期間・利用期間ともに2021年1月17日までとなっている。

IGRいわて銀河鉄道が「小学生100円きっぷ」を発売

「小学生100円きっぷ」は、新型コロナウイルス感染症の影響で鉄道需要が低迷していることから、岩手県および沿線市町で組織するいわて銀河鉄道利用促進協議会の支援を得て発売される。

小繋駅、斗米駅を除く各駅窓口で販売し、片道100円で盛岡~目時間の希望する区間を利用できる。発売期間内であれば、乗車日前の購入も可能。有効期間は乗車当日のみ。同社線の区間外へ乗り越した場合は別途運賃がかかる。

#お得なきっぷ #中小私鉄 #三セク #電車 #子鉄


IGRいわて銀河鉄道、年末年始に期間限定「小学生100円きっぷ」発売

関連記事

JR北海道キハ40形「国鉄一般気動車標準色塗装」車両、釧路駅で披露

上田電鉄、別所線が3/28全線運転再開 – 当日は「無料乗車デー」に

京成トラベル「成田空港今昔ツアー」開催、旧成田空港駅の見学も

JR東日本など4社「未来の物産展 from 青森」VR技術で観光名所体験

JR東日本社員が撮影、185系写真展 – 東京駅「グランルーフ」で開催

鋼索鉄道事業の旅客運賃上限変更認可ならびに運賃改定の実施について