京福電気鉄道株式会社(本社:京都市中京区、社長:大塚憲郎)は、例年1月1日の初日の出に合わせ、叡山ケーブル・ロープウェイの早朝運行「初日の出運行」を行っておりますが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続く中、初日の出に合わせてご乗車のお客様が集中することで感染拡大のリスクが高まると想定されること、主要交通機関が大晦日の終夜運行を中止することから、2021年の「初日の出運行」を中止することといたしましたので、お知らせします。
弊社ホームページにおきまして一時、冬期ダイヤのお知らせとともに「初日の出運行」のご案内を掲出しておりましたが、お詫びの上、中止と訂正させていただきます。
なお叡山ケーブル・ロープウェイは、2021年1月3日(日)まで冬期ダイヤで運行、1月4日(月)から3月19日(金)までは施設メンテナンスのため冬期運休を予定しています。
以 上

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

#初日の出 #中止 #感染 #拡大


叡山ケーブル・ロープウェイ「初日の出運行」中止のお知らせ

関連記事

岐阜県長良川鉄道「美濃市」駅にコワーキングスペース新規開業

「ネコ駅長」の駅、新たに「ネコ職員」も誕生

【youtube】お昼からのおでかけ旅に!大井川鐵道「大井川本線午後からゆるたびフリーきっぷ」!

JR西日本「ICOCA」キャラクター「イコちゃん」の懐中時計 – 書泉

JR、GW指定席予約状況 – 東海道新幹線は前々年比17%、前年比222%

西武鉄道「レッドアロークラシック」ラストラン後、臨時特急列車に