JR九州は11日、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の公開を記念したコラボキャンペーンで実現した特別仕様の「SL鬼滅の刃」について、追加運行が決定したと発表した。

「無限」のプレートを掲げた「SL鬼滅の刃」イメージ(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「SL鬼滅の刃」は、実際に大正時代に活躍した蒸気機関車8620形58654号機が牽引する「SL人吉」を今回のキャンペーン仕様とした臨時列車。専用の「無限」プレートを装着して走り、列車内にてアニメ『鬼滅の刃』のキャラクターたちのオリジナルグッズを数量限定で販売する。

運転日は12月19・21・23・25・27日の5日間。運転時刻は熊本駅8時35分発・久留米駅11時58分発・鳥栖駅12時13分発・博多13時4分着。乗車する際、乗車券と座席指定券が必要で、JR九州インターネット列車予約や全国のおもな駅にて12月14日10時に発売される。

「SL鬼滅の刃」イメージ(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
「SL鬼滅の刃」イメージ(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「SL鬼滅の刃」イメージ(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

なお、コラボキャンペーン期間の終了にともない、「SL鬼滅の刃」に乗車できる機会は今回で最後とのこと。

#JR九州 #観光列車 #子鉄 #客車 #蒸気機関車


JR九州「SL鬼滅の刃」追加運行決定! 熊本発博多行、12月下旬に運転

関連記事

JR西日本、電気式気動車DEC700形の技術的検証を8月中旬から実施へ

須田亜香里、股の間に“異物侵入”で村井美樹が「イケる?」質問シーンが激艶!

JR東日本、電気式気動車GV-E400系の運転体験 – つがる運輸区で開催

BS日テレの大人気番組「友近・礼二の妄想トレイン」を巻頭大特集『脳内&リアルに楽しむ!達人が教える鉄道旅!

三菱電機社長に漆間氏=検査不正で杉山氏辞任—28日付

三菱電機社長に漆間氏が昇格…鉄道車両向け製品不正で引責辞任受け