南海電気鉄道と泉北高速鉄道は7日、両社の全線が1月1~11日の好きな1日に乗り放題となる「お正月1DAYチケット2021」を12月14日に発売すると発表した。

南海電鉄と泉北高速鉄道が「お正月1DAYチケット2021」を発売

「お正月1DAYチケット2021」は南海電鉄の各駅窓口(係員無配置駅など一部の駅を除く)、泉北高速鉄道の各駅窓口にて、12月14~30日に大人1,500円・小児500円で発売。大人券は2,000枚限定とされ、小児券は大人券1枚につき2枚まで購入可能となる。

難波駅周辺の対象店舗で「お正月1DAYチケット2021」を提示すると、割引特典を受けることもできる。特典対象期間は1月1~11日で、乗車日以外でも利用可能とのこと。

#南海電鉄 #泉北高速鉄道 #お得なきっぷ #電車


南海電鉄・泉北高速鉄道の全線乗り放題「お正月1DAYチケット2021」

関連記事

鉄道各社 客貨混載輸送が拡散、その影で細々と残る新幹線 荷物輸送

【youtube プレゼント企画】水島臨海鉄道倉敷市駅のバラストが出てくるガチャガチャを引いてみた

JR九州、西九州新幹線の車両デザイン決定 – 毛筆の「かもめ」書体

BS日テレの大人気番組「友近・礼二の妄想トレイン」を巻頭大特集!『脳内&リアルに楽しむ!達人が教える鉄道旅』2021年7月29日(木)発売!

50年前の廃線車両、「避密」の宿に…1両1室貸し切りで人気

JR西日本、電気式気動車DEC700形の技術的検証を8月中旬から実施へ