南海電気鉄道と泉北高速鉄道は7日、両社の全線が1月1~11日の好きな1日に乗り放題となる「お正月1DAYチケット2021」を12月14日に発売すると発表した。

南海電鉄と泉北高速鉄道が「お正月1DAYチケット2021」を発売

「お正月1DAYチケット2021」は南海電鉄の各駅窓口(係員無配置駅など一部の駅を除く)、泉北高速鉄道の各駅窓口にて、12月14~30日に大人1,500円・小児500円で発売。大人券は2,000枚限定とされ、小児券は大人券1枚につき2枚まで購入可能となる。

難波駅周辺の対象店舗で「お正月1DAYチケット2021」を提示すると、割引特典を受けることもできる。特典対象期間は1月1~11日で、乗車日以外でも利用可能とのこと。

#南海電鉄 #泉北高速鉄道 #お得なきっぷ #電車


南海電鉄・泉北高速鉄道の全線乗り放題「お正月1DAYチケット2021」

関連記事

小田急電鉄「ロマンスカーミュージアム」4/19オープン! カフェ併設

「プラレールフェスティバル in 京都鉄道博物館」開催へ 500系新幹線と「スピードジェット」大型バルーン模型が並ぶ!

近鉄12200系、臨時特急列車に! 4月の4日間、大阪・名古屋から1往復

鉄道事業者、どう稼ぐ? 経営支える駅ビルなどの関連事業 ポップアップ店舗をはじめ新しい取り組みも

超優等出世列車「寝台特急ゆうづる」に関する考察も——鉄道ファンの行司が書いた『大相撲と鉄道』には「相撲列車」の知られざる話がいっぱい

ロッド・スチュワート、コンテナ7つで鉄道模型を米→英輸送