JR西日本は12月7日から、新幹線と特急「やくも」の普通車指定席をお得な価格で利用できる期間限定の新商品「新幹線&やくも早特3」を販売開始する。発売期間は2021年3月28日まで。利用期間は2021年の1月7日から3月31日までとなっている。

岡山駅から山陰方面へ運行される特急「やくも」

「新幹線&やくも早特3」は、新幹線と特急「やくも」の普通車指定席を1名・片道から利用できる商品。大人1名・片道・普通車指定席の場合、新大阪(大阪市内)・新神戸(神戸市内)~米子間が4,500円、新大阪(大阪市内)・新神戸(神戸市内)~松江・出雲市間が5,000円となる(こどもは半額)。

利用日1カ月前の10時から3日前まで発売され、JR西日本インターネット予約「e5489」と山陰エリアのおもな旅行会社で取り扱い、駅の「みどりの窓口」では発売されない。「e5489」で予約する際は「J-WESTネット会員」登録(無料)が必要となる。

「新幹線&やくも早特3」を7日間以内に往復で利用した場合、大阪駅、新大阪駅、神戸駅、新神戸駅、米子駅、松江駅、出雲市駅の駅レンタカー営業所にて、レンタカーを3,260円(免責補償料込・24時間・Sクラス・台数限定)で利用することもできる。

なお、「新幹線&やくも早特3」の発売にともない、「新幹線&やくもスーパー早特きっぷ」は12月13日(12月27日利用分まで)をもって発売を終了する。

#JR西日本 #新幹線 #特急列車 #電車


JR西日本「新幹線&やくも早特3」12/7発売、普通車指定席がお得に

関連記事

船や物資を運んだ急斜面の線路跡、貨車やレールの下にいま地下鉄が走る

東京メトロ、海外の鉄道関係者向け無料オンライン講座を6月に開催

ついひじ杏奈、京王電鉄の新「プラットガール」に – 5/16から展開

【youtube】新 鉄道ひとり旅〜上信電鉄編ショート版〜

京王電鉄オリジナル「イケメン付箋」駅係員版&技術員版、5/10発売

「バス旅」太川陽介も首をかしげる?鬼軍曹・村井美樹が”腑抜け状態”だったワケ