千葉県成田市の京成線成田空港駅構内で5日、漫才コンビ「 #中川家 」の礼二さんと、タレントの豊岡真澄さんによるトークショーが行われた。京成トラベルサービス(本社・船橋市)が企画したツアーの一環で、参加した鉄道ファン90人や駅利用者らが楽しんだ。

芸能界きっての鉄道好きとして知られる2人は、京成電鉄にまつわるエピソードを紹介した。礼二さんは「スカイライナーの江戸川を渡ってからスピードを上げて本気を出してくる感じが好き」「京成の社員さんは鉄道愛がすごい。テレビ番組のロケで、広報担当がダイヤグラム(運行表)を持っているのは京成くらい」などと熱弁。最後は得意の駅員ものまねを披露し、笑いを誘った。

東京都小平市の小学5年男児(11)は「僕が知らない話をたくさん聞けて楽しかった」と話した。参加者らはトークショーのほか、現在は使われていない東成田駅のスカイライナー旧専用ホームから出発する臨時列車への乗車などを体験した。

#中川家 #京成電鉄 #江戸川 #成田


中川家・礼二さん、京成電鉄は「江戸川渡ってから本気出す感じが好き」

関連記事

方向幕「西武遊園地前」は見納め!? メットライフドームの101系クハ1262が更新、外観に変化

「Gakken ニューブロック」に新幹線E5系「はやぶさバッグ」新登場

「富士山登山鉄道構想」は実現する? ヨーロッパの事例から可能性を探る

「鬼滅の刃」の全面広告電車、バンコクの高架鉄道に

京都鉄道博物館「プラレール鉄道」本格始動に合わせたイベント開催

JR西日本「DLやまぐち号」復路のみ季節限定のヘッドマークを掲出へ