2020年12月3日(木)発売『LaQ 鉄道大百科』

株式会社世界文化社は、ムック『LaQ 鉄道大百科』を2020年12月3日(木)に発売いたしました。

■大人気のLaQ公式ガイドブック最新刊!待望の「鉄道」が登場
平面パーツとジョイントパーツを組み合わせて平面・立体・球が作れるLaQ(ラキュー)は、子どもたちはもちろん大人もハマる大人気の知育ブロック。より自由な遊びを楽しむためのガイドブックも数多く発売されています。
本書は、「鉄道」をテーマにしたLaQ公式ガイドブックの最新刊です。JRその他各社の現役鉄道車両、旧車両、鉄道ジオラマ、駅などの施設や景観など、鉄道にまつわるものに特化した一冊です。

■多くのファンに愛される鉄道モデルを再現!
本書は比較的簡単に作れる1ピース幅の車両から、500ピースを超える超大作まで難易度別に作り方を解説。0系新幹線、N700S、北斗星、ドクターイエロー、ゆふいんの森、カシオペア、黒部峡谷鉄道トロッコ電車など、多くの鉄道ファンに愛される車両を中心に多数掲載しています。

LaQはシンプルなパーツが中心だからこそ、アイデア次第で多彩な造形が可能です。車両だけでなく景観や踏切、動くジオラマなどの作り方など、自由度の高いLaQだからこそできるテクニックが満載で、想像力や発想力を育てます。また、設計図や鉄道に関するワンポイントコラム付きで、お子様へのプレゼントにも最適です。

<目次>
・LaQで鉄道を作ろう
・1ピースの幅で鉄道車両を作る
・情景を作ろう
・2ピースの幅で鉄道車両を作る
・3ピース以上の幅で鉄道車両を作る

<刊行概要>
『LaQ 鉄道大百科』
■発売:2020年12月3日(木)
■定価 :950円+税
■発行 :株式会社世界文化社
https://www.amazon.co.jp/dp/4418201386
※一部書店により発売日が異なります

#発売 #ガイドブック #子ども #株式会社


楽しみ方は無限大!子どもから大人まで夢中になるLaQ公式ガイドブック最新刊『LaQ 鉄道大百科』発売

関連記事

JR北海道キハ40形「国鉄一般気動車標準色塗装」車両、釧路駅で披露

上田電鉄、別所線が3/28全線運転再開 – 当日は「無料乗車デー」に

京成トラベル「成田空港今昔ツアー」開催、旧成田空港駅の見学も

JR東日本など4社「未来の物産展 from 青森」VR技術で観光名所体験

JR東日本社員が撮影、185系写真展 – 東京駅「グランルーフ」で開催

鋼索鉄道事業の旅客運賃上限変更認可ならびに運賃改定の実施について