新京成電鉄は12月11日、全線で年末年始(2020年12月12日から2021年1月11日まで)の好きな3日間乗降り自由となる企画乗車券「乗りトク! 年末年始おでかけきっぷ」を枚数限定で発売する。発売期間は2021年1月9日までとなっている。


「乗りトク! 年末年始おでかけきっぷ」(大人用・小児用)

「乗りトク! 年末年始おでかけきっぷ」では、新京成線のテナントである飲食店10店舗と提携しており、当日の日付印が押してあるきっぷを提示することで、飲食代の割引やドリンクのサービスなど各種特典を受けられる。新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中、飲食店を応援する気持ちを込めて実施するとのことで、各店舗の特典の詳細は乗車券裏面のQRコードから表示される専用ウェブサイトから確認できる。

新京成各駅(京成津田沼駅を除く)にて発売(上本郷駅、松戸新田駅、みのり台駅、北初富駅、初富駅、三咲駅、滝不動駅、高根木戸駅、習志野駅、前原駅での販売時間は7~22時)。大人2,000枚・小児200枚の限定で、発売額は大人1,000円・小児500円となる。

#お得なきっぷ #新京成電鉄 #電車


新京成電鉄「乗りトク! 年末年始おでかけきっぷ」枚数限定で発売

関連記事

「トレインマスク ノスタルジー」名列車がモチーフのマスクを発売

「ドクターイエロー」とE5系「はやぶさ」のフォーク&スプーン発売

プラレール「スピードジェット」商品化、西武鉄道とのコラボ映像も

【youtube】新 鉄道ひとり旅〜秋田内陸縦貫鉄道編ショート版〜

旧国鉄福知山機関区の歴史と鉄道員の奮闘ここに SL専門誌が特集

京阪3000系「プレミアムカー」連結、平日の快速特急「洛楽」に乗車