新京成電鉄は12月11日、全線で年末年始(2020年12月12日から2021年1月11日まで)の好きな3日間乗降り自由となる企画乗車券「乗りトク! 年末年始おでかけきっぷ」を枚数限定で発売する。発売期間は2021年1月9日までとなっている。


「乗りトク! 年末年始おでかけきっぷ」(大人用・小児用)

「乗りトク! 年末年始おでかけきっぷ」では、新京成線のテナントである飲食店10店舗と提携しており、当日の日付印が押してあるきっぷを提示することで、飲食代の割引やドリンクのサービスなど各種特典を受けられる。新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中、飲食店を応援する気持ちを込めて実施するとのことで、各店舗の特典の詳細は乗車券裏面のQRコードから表示される専用ウェブサイトから確認できる。

新京成各駅(京成津田沼駅を除く)にて発売(上本郷駅、松戸新田駅、みのり台駅、北初富駅、初富駅、三咲駅、滝不動駅、高根木戸駅、習志野駅、前原駅での販売時間は7~22時)。大人2,000枚・小児200枚の限定で、発売額は大人1,000円・小児500円となる。

#お得なきっぷ #新京成電鉄 #電車


新京成電鉄「乗りトク! 年末年始おでかけきっぷ」枚数限定で発売

関連記事

旭化成のクラウド型生鮮品物流ソリューション「Fresh Logi(TM)」とJR東日本水戸支社鉄道網を活用した新たな生鮮品物流システムの開始

マホロバ・マインズ三浦、”おもちゃの鉄道で遊べる”家族向けコンセプトルームの販売開始

京都市営地下鉄烏丸線の新型車両、京都の伝統産業素材・技法を活用

名古屋市交通局「市営交通100年祭」PR動画を公開 – 懐かしい写真も

JR東日本E4系「Max」親子限定の新幹線車両基地ツアー – 8/19開催

「JR富山駅ビル」白色を基調にデザイン、立山連峰の雪景色イメージ