豊橋鉄道は、路面電車でおでん鍋やお酒を楽しむ「おでんしゃ」のお披露目会を行った。今季のおでんしゃは、コロナの感染拡大を受けて金、土、日曜のみ、各日1便に運行数を削減=1日、愛知県豊橋市

#おでん #対策 #路面電車 #感染


コロナ対策済み「おでんしゃ」運行開始

関連記事

東海道新幹線0系・N700SをNゲージサイズに、ファミマで発売 – 京商

185系の写真を約120点、JR東京駅構内で8日から「メモリアル185系おもいで館写真展」開催

列車内でハンバーガー頬張った女性を告発、韓国

熊本電気鉄道、『オフィスおかん』の活用で従業員の健康意識向上 人手不足のバス・鉄道業界における人材定着率向上を目指す

リニア・鉄道館10周年イベント、開館当時の写真展示やプレゼントも

JR東日本、駅の役割変革へ3駅をモデル駅に – 駅ナカカレッジ開校も