JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)新潟支部(支部長 遠藤 佳彦)は、12月6日(日)新津鉄道資料館(新潟市秋葉区新津東町2丁目5番6号:新津地域学園内)において、「JAFデーin新津鉄道資料館」を開催します。

JAFは会員の皆さまとのふれあいの場としてさまざまなイベントを開催しています。今回は当日限定でポストカード1枚を進呈する特別優待を実施いたします。(入館時に会員証提示・会員含む2名まで)また、館内に「子ども安全免許証」を発行するJAFコーナーを設置。交通ルールをクイズで学び、その場で写真を撮ってカードをお渡しすることで、小さなお子さまの交通安全に対する意識を高めます。(※JAFコーナーの利用には別途施設観覧料が必要・JAF通年優待割引適用)

【イベント概要】

日 時:12月6日(日) 9:30〜17:00(最終入館16:30)
場 所:新潟市秋葉区新津東町2丁目5番6号(新津地域学園内)
内 容:
1.ご入館の方にポストカード1枚進呈
※JAF通年優待 観覧料優待との併用可
利用方法:受付時にJAF会員証提示
対象人数:会員含む2名まで
サービス提供 新潟市新津鉄道資料館
http://www.ncnrm.com/hours/
2.子ども安全免許証の発行(無料)発行時間10:00〜15:00
イベントに関する問い合わせ先:JAF新潟支部025-284-7664(平日9:00〜17:30)

#資料 #JAF #自動車 #遠藤


【JAF新潟】JAFデーin新津鉄道資料館を開催

関連記事

関東鉄道キハ2400形、ツートンカラーの復刻塗装に – 常総線で運用

「ロマンスカーミュージアムオリジナルうまい棒缶」数量限定で発売

JR西「どこでもきっぷ」は何が革新的だったのか 発売見合わせで鉄道ファンが泣いた理由

JR北海道とJR東日本、北海道・東北新幹線で鮮魚と駅弁の定期輸送

鉄道博物館の「東高西低」くっきり 関東は小田急も新設、関西大手はゼロ…その差はどこに?

『名探偵コナン』と鉄道の浅からぬ関係 国交省は速達性向上を真剣に検討