福岡市交通局は12月から年始にかけての地下鉄の運行ダイヤに関して、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、今年度は「フライデー・ナイト・トレイン」と年越し臨時列車の運行を実施しないと発表した。

福岡市地下鉄は今年度、「フライデー・ナイト・トレイン」と年越し臨時列車の運行を実施しない

昨年度まで、福岡市地下鉄は12月の金曜日に「フライデー・ナイト・トレイン」として臨時列車を設定し、終電を30分延長するとともに、23時30分以降の列車を増便していた。

大みそか深夜には、終電後から3時台にかけて年越し臨時列車を運行していたが、いずれも新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、今年度は運行されないことになった。年末年始は12月30日から1月3日まで、土曜・休日ダイヤでの運行となる。

#地下鉄 #電車


福岡市地下鉄、12月の金曜深夜と大晦日の臨時列車の運行は実施せず

関連記事

方向幕「西武遊園地前」は見納め!? メットライフドームの101系クハ1262が更新、外観に変化

「Gakken ニューブロック」に新幹線E5系「はやぶさバッグ」新登場

「富士山登山鉄道構想」は実現する? ヨーロッパの事例から可能性を探る

「鬼滅の刃」の全面広告電車、バンコクの高架鉄道に

京都鉄道博物館「プラレール鉄道」本格始動に合わせたイベント開催

JR西日本「DLやまぐち号」復路のみ季節限定のヘッドマークを掲出へ