秩父鉄道は今年いっぱいで熊谷貨物ターミナル駅と三ヶ尻~熊谷貨物ターミナル間の営業を終了することを受け、「さよなら秩父鉄道熊谷貨物ターミナル駅記念乗車券 ~貨車ver~」を11月28日に発売した。

記念乗車券とエコバッグイメージ
熊谷貨物ターミナル駅

この記念乗車券は、熊谷~三峰口間の往復乗車券とエコバッグのセットで、発売額は1,920円。乗車券はアクリルキーホルダーとしても使える。エコバッグには、貨車をイメージした収納用の袋が付く。熊谷駅・秩父駅の窓口と「ちちてつe-shop」で販売する。

12月下旬頃には、準常備乗車券と熊谷貨物ターミナル駅などの貨物駅の入場記念証をセットにした記念乗車券も発売する予定だという。

#記念きっぷ #中小私鉄 #三セク #鉄道路線の廃止


秩父鉄道、熊谷貨物ターミナル駅の営業終了を前に記念乗車券を発売

関連記事

方向幕「西武遊園地前」は見納め!? メットライフドームの101系クハ1262が更新、外観に変化

「Gakken ニューブロック」に新幹線E5系「はやぶさバッグ」新登場

「富士山登山鉄道構想」は実現する? ヨーロッパの事例から可能性を探る

「鬼滅の刃」の全面広告電車、バンコクの高架鉄道に

京都鉄道博物館「プラレール鉄道」本格始動に合わせたイベント開催

JR西日本「DLやまぐち号」復路のみ季節限定のヘッドマークを掲出へ