西武鉄道は12月12・13日、プラレール「SC-03 西武鉄道 DORAEMON-GO!(ドラえもんごう)」の先行発売を実施する。

プラレール「SC-03 西武鉄道 DORAEMON-GO!」イメージ(C)Fujiko-Pro 西武鉄道株式会社商品化許諾済(C)TOMY「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です

プラレール「SC-03 西武鉄道 DORAEMON-GO!」は、『ドラえもん』50周年を記念し、10月8日から運行しているラッピング電車「DORAEMON-GO!」を3両編成で再現した「プラレール」車両。12月17日に全国の玩具専門店や百貨店などで発売される。

これに先立ち、同列車が走る西武線沿線での先行発売として、12月12日に所沢駅直結の「グランエミオ所沢」2階セントラルプラザイベントスペースにて、1,500個限定で販売。1回の購入につき1人2個までとされ、1個購入ごとに西武鉄道オリジナル紙袋が1枚付く。販売時間は10~18時。14時までは「西武線アプリ」で発行する電子入場券が必要となる。14時以降は、開催時間内でも販売数が予定に達し次第、販売を終了する。

西武鉄道オリジナル紙袋イメージ

12月13日から駅ナカコンビニ「トモニー」の各店でも先行販売を実施。1回の購入につき1人2個までとされている。

#西武鉄道 #子鉄 #鉄道模型 #玩具 #電車


西武鉄道「DORAEMON-GO!」プラレール、西武線沿線で先行発売を実施

関連記事

JR、GW期間の利用状況は – 東海道新幹線は前年比526%、前々年比27%

JR東日本、首都圏における列車削減を解除 – 5/7は通常の平日ダイヤ

海外の鉄道関係者を対象としたオンライン講座「Tokyo Metro Academy」の開講に向け、「無料オンライン講座」を開催します。

2021年度の鉄道事業設備投資計画【東武鉄道株式会社】

太川陽介、パワハラ指摘された『バス旅』の態度を猛省 「自分がイヤになった」

JR新山口駅、現住所は元号を用いた「山口市小郡令和一丁目2番1号」