東京メトロは11月28日、散策型クイズラリー「駅から始まるさんぽ道 特別編」を開催する。メトロポイントクラブ(メトポ)会員に登録した「PASMO」を使って参加した人には、50ポイントをプレゼントする。

「駅から始まるさんぽ道特別編」としてクイズラリーを実施する

「駅から始まるさんぽ道」は、東京メトロの駅員が厳選した「街の魅力あふれるコース」を巡る散策型イベント。今回は特別編として、押上(スカイツリー前)駅周辺にクイズポイントを3カ所設け、まちを歩きながらクイズに挑戦する企画となる。クイズをすべて解き、制限時間内に受付に戻ると、達成賞として東京メトロオリジナルグッズがもらえる。

参加は事前申込制で、「AND STORY」サイト内の事前予約ページから申し込む。午前の部(10時30分から13時30分まで)・午後の部(13時45分から16時45分まで)、それぞれ定員75名となる。

押上(スカイツリー前)駅周辺のクイズポイント3カ所を巡ってクイズを解く

来場の際、メトポ会員に登録した「PASMO」で東京メトロを利用し、半蔵門線押上(スカイツリー前)駅で降車した参加者には、メトポ50ポイントをプレゼントする。クイズラリーの参加はメトポ会員かどうかは問わないとのこと。

#東京メトロ #地下鉄 #電車


東京メトロが押上駅周辺でクイズラリー開催、参加者にメトポ進呈も

関連記事

JR九州、西九州新幹線の車両デザイン決定 – 毛筆の「かもめ」書体

BS日テレの大人気番組「友近・礼二の妄想トレイン」を巻頭大特集!『脳内&リアルに楽しむ!達人が教える鉄道旅』2021年7月29日(木)発売!

50年前の廃線車両、「避密」の宿に…1両1室貸し切りで人気

JR西日本、電気式気動車DEC700形の技術的検証を8月中旬から実施へ

須田亜香里、股の間に“異物侵入”で村井美樹が「イケる?」質問シーンが激艶!

JR東日本、電気式気動車GV-E400系の運転体験 – つがる運輸区で開催