日本旅行は13日、「せとうち広島デスティネーションキャンペーン」に合わせ、JR西日本の「ハローキティ新幹線」を新大阪駅から広島駅まで団体専用列車として運行する12月19日実施のツアーを企画し、11月13日に発売すると発表した。

「ハローキティ新幹線」

今回企画されたツアー「赤い風船『ハローキティと一緒に ハローキティ新幹線で行く広島』」は、車内でハローキティが各車両を訪れ、ハローキティからクリスマスプレゼントがもらえる抽選会を行うなど、団体貸切列車ならではの企画を多数用意。ファミリー旅行を中心に、女子旅やハローキティのファンに向けたツアーとなる。

12月19日に新大阪駅、新神戸駅、姫路駅から出発し、各駅に戻ってくる「お手軽日帰りコース」と、12月19日に新大阪駅、新神戸駅、姫路駅から出発して広島で1泊し、12月20日に各駅に戻る「1泊2日コース(JRとホテルのセットプラン)」がある。

往路はハローキティが新幹線に乗車するという
ハローキティのクリアボトルとガーゼ風タオル

このツアーは「Go To トラベル」事業支援対象となっており、お手軽日帰りコース(普通車指定席5列シート利用)の支払い実額は1万270円(プラス地域共通クーポン2,000円)、1泊2日コース(普通車指定席5列シート利用・基本ホテル2名1室食事なしの場合)の支払い実額は1万6,120円(プラス地域共通クーポン4,000円)となる。

募集人員は330名。申込みは日本旅行大阪予約センターの電話受付と、日本旅行・日本旅行リテイリングの京阪神の支店・店舗、日本旅行ホームページにて、11月13日15時から受け付ける。

#新幹線 #JR西日本 #観光列車 #電車


JR西日本「ハローキティ新幹線」で行く広島の旅 – 日本旅行が企画

関連記事

東武トップツアーズ、東武特急りょうもう号で行く上毛電気鉄道700形電車運転・車掌体験ツアーを販売

AIによる画像認識で、コロナ禍におけるのと鉄道利用実態の把握を目指す。国際高専の学生プロジェクトが穴水駅にカメラを設置。8月5日(木)15時30分より穴水駅の上り、下りのホームの計6か所

旭化成のクラウド型生鮮品物流ソリューション「Fresh Logi(TM)」とJR東日本水戸支社鉄道網を活用した新たな生鮮品物流システムの開始

マホロバ・マインズ三浦、”おもちゃの鉄道で遊べる”家族向けコンセプトルームの販売開始

京都市営地下鉄烏丸線の新型車両、京都の伝統産業素材・技法を活用

名古屋市交通局「市営交通100年祭」PR動画を公開 – 懐かしい写真も